Luigi de bracco

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ グッパーとフラミンゴTOPルイジと遊ぶ ≫ グッパーとフラミンゴ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

グッパーとフラミンゴ

今日のお散歩中、前方で雪掃きのお手伝いをしてる3、4歳の男の子が。
男の子、ルイジを見てびっくりしてお父さんのもとへ走り、ルイジもつられて駆け出したところをすかさずグッパーのグッでがっちり止めたよ。
私は完全にしゃがんだ姿勢だったけど、前のめりにもならずへっぴり腰でも無く。男の子との距離は2.5mくらい。男の子にロックオンしてるルイジがそれ以上は近づかないようリードを右手で固定しつつ、お父さんが「Heb je ?(「ちゃんとつかまえられてる?」的なニュアンス)」と言うのに笑顔で会釈して答える。リードをグッとしてる左手をふわっとを緩めたらルイジ、私の目を見た。「Ga je mee?(一緒に行く?)」と言うとルイジ、すっと私の隣に来て落ち着いて歩き出せた。
ルイジ、えらいよ!そして私自身、こうやって慌てず焦らずルイジをしっかり止められることでお散歩がリラックスしてできる。
グッで止める、すなわちグイッと引き返さない。これで犬も我に返りやすいんだと思う。グッパーのおかげでお散歩毎日楽しいです(^^)


ルイジと遊ぶのもレパートリーが増えてまた楽しい。
おもちゃ探しの動画を撮ってみたよ。



クッキー探しだと見つけて食べて終わりだけど、おもちゃ探しだと見つけて私のところへ持ってきておやつをもらう。こっちのほうが難しいし楽しい。

それから他にも新しいゲームを考えてみた。
ルイジを隣に座らせて「待て」

525_naastzitten.jpg

で、2mくらい前方におやつをポーンと投げる。「pak maar!(取って!)」の合図でルイジ、がばっとおやつに飛びつく、「いい子ねー上手ねー」と褒め褒め。
投げられたおやつに飛びつかずに座って待つの、犬にとっては本当に難しいと思う。ときに待ちきれず飛び出しちゃうときもあるけど、そのときは動いた瞬間に「pak maar!」って言っちゃう。
この前はルイジ、座って待ってるときに「ゥワフッ」て鳴き声とともに飛び出しちゃった。まだおやつ投げてもなかったのに…!気持ちが高揚して先走っちゃったんだね。笑っちゃった、かわいくて(^^)


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。