Luigi de bracco

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ クリスマスの出来事TOP日々つれづれ ≫ クリスマスの出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

クリスマスの出来事

オランダのクリスマスは25日と26日の二日間。家族でごちそうを食べてプレゼント交換をしたり。
25日の第一クリスマスは義両親宅で過ごしました。もちろんルイジも一緒に。

集まったのはマルちゃんと私、マルちゃんの叔母さん、おばあちゃん、マルちゃんの弟とそのガールフレンド。
義母がルイジのことを考えて集合時間をバラバラにしておいてくれました。みんな一度に家に入ってきたらルイジも興奮しちゃうもんね。
でも時間をずらして人が次々入ってくるのもそれはそれで落ち着かず(^^;)

皆が絶えず歩き回ってコートを脱いだりお手洗いに行ったりお茶の準備をしたり片付けたり、そしてディナーの準備をしたり…
好奇心旺盛の若い犬にじっとしてろっていうのがムリだよね。それにまた皆で追い討ちをかけるし。

「ダメ!」
「こら!」
「やめなさい!」
「飛びつかないで!」
「お座り!お座り!お座り!」
「伏せ!伏せ!伏せ!」
「落ち着かない子だなぁ」
「あんなことしてるよ、ほっといていいの?」
「いつもこんなに忙しいの?」
「静かにしてたらかわいいのに」

言わせていただくとルイジはルイジなりにとってもいい子にしてたのです。いつも通り何も壊さなかったし盗み食いもせず吠えもしなかった。いつも通り。

確かに皆のまわりを歩き回ってフンフンとニオイを嗅いだりはしていたけど、それって何も悪いことじゃない。過剰反応するから落ち着くものも落ち着かないんじゃない。
ルイジだってたいがい疲れていて自ら伏せて寝ようとする、すると数十秒後に誰かが歩き回ってそれに反応するルイジに「じっとしてなさい」
…黙って無視すれば静かにしてるよって言っても、「あらそう?」ってまたルイジのほうを見るからルイジも「何何?」ってなっちゃうし。。。

皆、パーティー仕様でキレイな服着てるから余計ピリピリするんだよね。
犬が苦手な義弟のガールフレンドは特に(^^;)
彼女はどうして犬が苦手かというと、犬は臭くて汚いからだって。ルイジのヨダレはもう我慢ならないらしい。
ルイジがブルブルと身震いしたときに飛び散ったヨダレが私のセーターに付着、隣に座っていた彼女は顔をひきつらせていたよ(^^;)
まぁ、いろんな人がいるし犬が苦手な人も嫌いな人もいて当然。でも彼女なりにルイジに親切にしようとしているのはありがたいなぁと思う。

ディナーもメインの頃になるとルイジもようやく眠りについた。皆がやっと落ち着いて座ったからだよね。
しかしこうやってルイジが静かになると誰も気に留めなくなるから、結局「落ち着かなくてせわしないルイジ」だけが記憶に残るという…。

さて、義両親宅というとダリちゃん(ブリアード♂4歳)。
ダリちゃんとルイジ、お互いを上手にスルーできるようになってきて関係は確実に良くなってきてます。
ダリちゃんにもクリスマスプレゼントを用意。ルイジが持ってるフラミンゴのぬいぐるみの色違い、ピンクのフラミンゴ(^^)
慎重派のダリちゃんはフラミンゴをもらってもすぐには遊ばず。部屋の隅までくわえて行って、1mくらい離れて伏せて眺めている。
「あとでじっくり調べてから…」といったところか。
しかしダリちゃんがちょっと離れてるときにルイジがそのフラミンゴをくわえて歩き回ると途端にダリちゃん、ワンワン!!!」とけたたましく吠えた。
これは所有欲から来る吠えじゃないと思う。
フラミンゴとルイジの得体の知れない二つ、別々だとスルーできるけど二つ合体すると我慢できない、そんな感じじゃないかしら。

ともかく… 
おいしいものいっぱい食べていろいろお喋りして楽しい夜でした。ルイジもがんばったね(^^)
カメラ持って行ったけど写真1枚も撮れなかった。
代わりに…

525_koeien2.jpg

525_koeien.jpg

義両親宅近くの自然公園にいるロン毛の牛たち。牛のほかにも広大な敷地内に馬や羊などいろいろいて、大好きな場所。でもルイジと一緒じゃぁここは散歩できないね(^^;)
ちなみにこれは数年前の冬に撮った写真。今現在のオランダは気温も10度近くあって全然寒くないよ。

そしてこの時期のオランダといえば…

525_oliebollenklaam.jpg

こんな屋台をそこかしこに見かけます。売られているのはオリーボレンと呼ばれる素朴なドーナツ。
日本のお蕎麦やドイツのベルリーナのように、オランダの大晦日にはこれが欠かせないのです。


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える


関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
カヤコさんの胸の内、私にはすーっと沁み込むように分かるんだよ。
人が多くなると、余計な事する人もいるしね。言葉も同じ。
自分が分かってるっちゅーに”と、言う事をわざわざピンポイントで発する!w
それでもちゃんと出来た事、ルイジが頑張った事、しっかりその場で誉めてあげられたかな???…私は、自分が必死だとつい忘れがちなの…。ダメなトコ。
色んな刺激の中で、もぅ少しゆっくり大人になって欲しいのにね^-^
2012年12月28日(Fri) 16:12
mamabbyさんへ
編集
いっぱいいっぱい褒めましたよー、だってルイジいい子だったもの(^^)
まぁ周りの人はいろいろ言うよねぇ。無意味に犬を座らせたがるし…。
「この癖は今すぐやめさせないと」とか…。
もちろんやめさせるべく日々取り組んでいるけれど「今すぐ」やめさせる方法なんて無いしそもそも成長すれば自然としなくなるようなことだったりするのに。
> 色んな刺激の中で、もぅ少しゆっくり大人になって欲しい
そうそう、これほんとにその通り!
ともあれ今回のパーティーでもルイジ、たくさんの経験をできて良かったです。失敗もなくネガティブな出来事もなくルイジはずっと楽しそうでかわいかったなー(^^)
2012年12月29日(Sat) 09:56












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。