Luigi de bracco

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ウンP袋考TOPオランダの犬のこと ≫ ウンP袋考

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ウンP袋考

550_afvalbak.jpg

オランダの街にはだいたいこんなのが設置されてます。Honden halte、犬停留所と記されたこれ、上部はウンP袋のディスペンサー、下部はウンP袋専用のゴミ箱。
ディスペンサーにセットされてたのは紙製のウンP袋、厚紙になってる入れ口部分を使ってでサッとウンPを挟むようにして採集できる便利なやつ。

犬猫保護センターで研修したときにこれを使ってて、多少柔らかいのでもうまく採れるし採取後は汚れたサイドを内側にして持ち歩ける、うまくできてるなぁと感心したものです。
しかし大きなゴールデンと散歩したとき、体格に合ったおっきなウンPで袋がいっぱいに、なんとか収まって良かったわーと思ってたらもう1回用を足しちゃったのでどうしようかと困ったこともあったな…。
でもそんなふうに袋がいっぱいになっていなければ、2回しちゃっても簡単に採取できます。

それはさておき、うちではこの紙製のではなくビニール袋を使ってます。理由はかさばらなくて安いから。

近所に住む、チョコラブを飼っているマルちゃんの同僚の奥様と紙袋とビニール袋のどちらが良いか双方の利点を話していて…
使いやすさではやはり紙袋。そして捨てる際のことを考えるとやはり紙袋か。
というのも我々の地域では土に帰るゴミ(植物や生ゴミなど)はグリーンゴミと呼ばれ処理代は無料なのです。あと、プラスチック類と紙類も無料。
このウンP袋の紙がグリーンゴミに含まれるのか定かではないけれど、含まれるとしたら処理代は無料になるよね、と私が言ったら奥さん「あら、ビニール袋だって分別すればプラスチックゴミとグリーンゴミになって無料よ?」って。
ビニール袋に詰めたウンPを分別!?ジョークだと受け取ったけれど、オランダ人ならありえなくもないかも…。


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

-
管理人の承認後に表示されます
2012年11月21日(Wed) 10:02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。