Luigi de bracco

2012年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年10月
TOPスポンサー広告 ≫ ルンバTOP日々つれづれ ≫ ルンバ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ルンバ

ルイジの日頃のお手入れは蒸しタオルで被毛を拭き拭きするだけ。
定期的にブラッシングはするけれどシャンプーしたことはいまだかつて一度もナシ、で、このピッカピカのツヤツヤボディ+犬のいいニオイ(^^)




というとお手入れ楽ちんな犬種なんだなぁと思われるかもしれません…

いや、確かにルイジ自体のお手入れは楽かも、しかし別のところに手間がかかるのである。

それは、ルイジがまき散らしてくれる抜け毛とヨダレ…(^^;)

磨くことができないしっくい壁はヨダレ跡が模様のようになって最早アート。
これは春か夏に別素材のペンキを塗りなおす予定です。

そして抜け毛…サラサラと舞い落ちる雪のように抜ける抜ける。
これだけ抜けてもまだまだびっしりな被毛ってすごいなぁと感心したり。犬って確か食べた栄養の30%が皮膚・被毛に使われているのだったっけ?それも納得。

ルイジの暮らしている1階はもちろんのこと、他の階も洗濯物や衣服を介して抜け毛だらけ。
きれいになるのは掃除機をかけた後だけ、数時間もすればまた元通り…。

まぁ毎日の掃除機がけはそんなに大変でもないし使用しているBOSCHの掃除機にも満足していたのだけど…

趣味がハイテクノロジーエレクトロニクス製品をネットでチェックすることのマルちゃん(^^;)
きっかけはなんであったか、ともかく数か月前からルンバが欲しいと言い出した。
ルンバがあれば家事が楽になる、急な階段を重い掃除機を持って上り下りする必要もなくなる等々説得してくるマルちゃん、その実のところはロボットが欲しい、使用感を試したいのだ。

結構なお値段だし必要性をさほど感じなかったので私は最後まで購入に納得しなかったけど結局強行突破されて…

お掃除ロボット・ルンバがやってきたよ。



誇りと情熱を持って仕事に取り組んでほしいとの思いを込めてMr.Carsonと名付ける。
『ダウントン・アビー』に登場する執事の名前である。

しばし充電後、早速始動するMr.Carson。

ルンバに対してルイジはどんな反応をするだろうか。
怖がって隅っこで固まって鼻鳴きするかも、あるいは吠えるかもなどとの予想に反し、結構興味津々で後を追いかけて様子を見るルイジ。



そしてしばらくすると飽きてどうでもよくなったもよう(^^;)

でもこういうのはやっぱイヤだよね(^^;)



ともかく、お散歩に行く前にMr.Carsonのスイッチをオン。すると「パラッパパー」と軽快な音とともにステーションから動きだしてお仕事開始。

ウィーウィーンと結構な音がするけどそれが「ルーンバー♪」と聞こえる…→かわいい
ゴミの真横を何度も通り過ぎる…→しょうがないなぁ
お掃除をMr.Carsonに任せて我々は散歩に出かけ、そして帰宅して玄関を開けるとすっかりきれいになっている玄関マット→なんとありがたいこと
仕事を終えてドッキングステーションに自ら帰って行くMr.Carson、ドッキングして「パッパラパー」と満足げな音→かわいい

トータルでルンバ…かわいいじゃないか。
しかも想像以上にきれいにしてくれて素晴らしい。これはもう手放せないかも。。。

あ、でも1度こんなことがありました。

お散歩から帰宅して玄関を開けるとなんだか微妙にきれいになってない玄関マット。室内の床も掃除しきれていない。そして当のMr.Carsonはドッキングステーションに戻って行くところで…
これは一体どうしちゃったんだろう、と心配しつつMr.Carsonのお掃除ブラシをチェックすると結構大きな木片みたいなのが挟まっていた。
あぁ、これではゴミの吸い残しもムリはない。自身も不本意であっただろうなぁ。
お掃除は任せてもお掃除ロボットのお手入れは忘れないようにしないと。

そんなわけでペットのいるご家庭にルンバ、おすすめですよ。
後は高いところやルンバの届かないところ用にダイソンのハンディ掃除機が欲しいなぁ。。。


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。