Luigi de bracco

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 雑草に注意!TOP季節 ≫ 雑草に注意!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

雑草に注意!

ルイジの皮膚トラブルがほんのり始まった。頭や背中にところどころ凸になってる。
原因はきっと散歩中に触れる植物だろうと思われる。

ひとつはそこらじゅうに生い茂っているシソにそっくりの葉っぱ、brandnetel

b_140514_1.jpg

↑この写真の奥に写っているのがそう。
サラダバーの草に紛れてたりするから要注意。
犬だけじゃなく人の皮膚にももちろん嫌な刺激がチクリ、ちょっと触っただけでも痛くて痒いのが長く続くのである。
そこにルイジは好き好んでお鼻を突っ込んでフンフンニオイを嗅いだりその上にマーキングしたりする。デリケートなお鼻や粘膜部分、もっと気を付けようよー(T‗T)っていっても犬は分からないから飼い主が止めないと。

この草がバーッと生い茂ってるのを見て「その上を裸で転がされる刑」を勝手に想像して身もだえしてみたり(^^;)

そしてもう一つ、berenklauwという巨大な雑草。
この巨大な雑草、触っただけだとチクッとしてルイジみたいにポコッとなるだけだけれど葉や茎の汁が触れたところが太陽にあたると火傷みたいにただれてしまう恐ろしい毒を持っている。
なので草刈り後の原っぱなどは要注意。
さらにお花が咲いたらその花もまた毒。

春先から秋にかけて、ほーんとに長いこと栄えるこの雑草たち、オランダやその周辺国にはどこでも生えてるんじゃないかと思うので気を付けましょうね。
あ、ちなみにbrandnetelのチクチクにはオオバコの葉の汁が効きますよー。


おまけ、先週の東京犬パルクール部のお題は「タッチ」、で、この界隈で一番イケてるところ、スケボーなどをする場所でトライしてみたよ。
簡単なことに思えるけれど…

b_140514_2.jpg

緊張からの「落ち着け、自分」あくびが出ちゃった(^^)

b_140514_3.jpg


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
はじめまして。犬海外生活からやってきました。
ドイツでジャーマンポインターミックスとロシアから来た雑種犬を飼っています。
ルイジ君とは親戚くらいにあたるかな。。
ポインターの方は同じくこのイラクサ、嫌いますね。私も大嫌い。これさえなければ散歩がどれだけ楽しくなるか!
大きいタイプのベーレンクラウ(オランダ語でも似てるんですね)は、危険度が増しますね。近年増えているらしいのでホントに厄介です。。

過去記事も含めて、また遊びにきます!
2014年05月15日(Thu) 10:57
akaさんへ
編集
はじめまして、コメントありがとうございます(^^)
ドイツ、おとなりですね♪ 多頭飼い、いいなぁー♪
ジャーマンポインターとブラッコはその気質や動きなど、とっても似てるところが多いと思います(^^)
和名はイラクサというのですね。ウィキペディアで調べたら食用にもなるとか…食べたくないー!
犬みずから嫌ってくれたらいいのだけれど、ルイジは全然気にせずお鼻を突っ込んで足を踏み込んで…なのでどうなってるんだろうか、と思ってしまいます。チクチクしてるはずなのになぁ。
ベーレンクラウともどもこれからの季節、ますます大繁殖していきますよね。あぁ、嫌だ嫌だ。
夏は皮膚炎や垂れ耳にとっては耳トラブルの季節でもありますよね。
でもいっぱい太陽が出て明るい夏になりますように(^^)
私もブログ、ちょくちょくおじゃましますね♪
2014年05月16日(Fri) 09:36












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。