Luigi de bracco

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ エンクハウゼンで観光散歩TOPおでかけ ≫ エンクハウゼンで観光散歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

エンクハウゼンで観光散歩

今週末はお出掛け散歩、しかも知らない街を散策したい!と密かに心に決めてどこがいいか調べてました。
いろいろ候補があった中で、うちからさほど遠くなくて(片道1時間15分)そして古い街並みが美しいと評判の港町、エンクハウゼンに決定!
東インド会社の漁港があった街、かつて鎖国時代の日本と貿易していた船はこの港から出ていたとか…そんな歴史的に重要な街でもあるみたい(だけど詳しい説明は割愛、だってここは犬ブログだもの…)。

さて、「行きましょ!絶対楽しいよ!そんなに遠くないよ、おいしいキベリン(白身魚の揚げ物)も食べられるよ」とマルちゃんを説得して昨日の土曜に行ってきたよ。
天気予報をチェックしたら風速45㎞/時というのがちょっと気になったけど…。

うちから出かけると広大な干拓地を走り抜けるルート。
そして最後はこの堤防を通ります。



干拓地に大堤防。「世界は神が作り、オランダはオランダ人が作った」と言われるのも納得しちゃうような。
堤防を挟んで右と左で水の色が違うのがおもしろい。

堤防の向こうはもうエンクハウゼン、到着ー♪
車を停めて散策開始。

b_0615_3.jpg

港にはリッチなボートがいっぱい泊まっているよ。

b_0615_4.jpg

桟橋が怖くてルイジ、固まっちゃった。

b_0615_5.jpg

ルイジ部分アップ(^^;)

b_0615_6.jpg

風がびゅんびゅん吹いていたけど爽やかなお天気。
きれいな街だなー。

街の中に入ってしばし歩いてみる。
結構な人に犬連れも多い、カラスも飛び交う中、緊張&興奮のルイジ。歩いているうちにストレスがうなぎ上りで(あ、エンクハウゼンはうなぎが有名みたい)通り過ぎた黒いフサフサの犬に吠えてしまった。
しかもイライラや恐怖からくるような吠えじゃなくて「くるならこい」とケンカを売るような吠え方。
黒い犬も応戦してルイジの興奮MAX。。。

手をルイジの顔の前にかざして注意を逸らして「genoeg」(ストップのコマンド)で再び歩き始めたけど犬を見るたびに突進しようとする。
おなかも空いてきたしいったん座って落ち着きたかったのでキベリンを食べに魚屋さんへ。

マルちゃんが店内で注文してる間にルイジと私はテラス席で待ってたんだけど…。
おこぼれを狙って集まるカラスや雀にいちいち過剰反応するルイジ。吠えて飛びかかろうとするのを止めてインターセプトして…

大通りに面してたから車や自転車も通る、場所も悪かったなぁ。。。

落ち着けなかったけどでもキベリンはおいしかった(^^)

b_0615_7.jpg

気を取り直して再び街散策。

b_0615_8.jpg



b_0615_9.jpg

オランダらしい跳ね橋のある風景。

b_0615_10.jpg

壁が反り返っている建物。

b_0615_11.jpg

かわいいパン屋さん。

b_0615_12.jpg

お、重コレチャーンス!


しばらく歩いていたけれどルイジのストレス状態はおさまらず。途中すれ違った小さい白い犬にも吠えかかってしまった…。

もう帰ろうかと港へ向かう途中、橋を渡ろうとしてルイジがまた怖がって固まっちゃったところで黒いフレブルちゃんが登場。
2歳だというメスのフレブルちゃんとニオイを嗅ぎあってルイジ、だいぶ冷静さを取り戻したようだった。

さらにはワイマラナーにも遭遇。この子も2歳のメスだったよ。
しつこくニオイを嗅ぐルイジに「ワン!」と一喝してくれた(^^;)
でもね、気になったのがこのワイマラナー、フルチョークチェーンに電気ショック首輪までつけられていた。

ワイマラナーの飼い主さん、「トレーニングがとにかく大事、しっかり続けることだ。うちのこの犬には特に必要だった、支配的な性格だったから」と…。
そして「引っ張るのをやめさせたかったらチョークチェーンを使えばいい。犬に痛みはないよ。」

なんかもう…どんよりな気持ちで車に乗り込んで帰路。
このワイマラナーの飼い主さんと私たちとではトレーニングというもののとらえ方がそもそも違うのだ。
ルイジがどんなにご乱心で凹むことがあってもそれでも私たちは私たちのやり方に自信を持っているし絶対揺らがない。
でも…やっぱり大変だよね、しんどいなぁと時に思う。

「こんなふうに知らない街を訪れてテラスでご飯を食べるようなこと、キャンプ旅行に出かけても起こることだよ。そしたらルイジ、またこんなふうになっちゃうかもしれないね。やっぱりやめる?」
とマルちゃんに聞いてみた。
そしたらマルちゃん、「やめない、ただ実行するだけだ」

そうだよね(^^) 諦めたらそこで終わりだもの。


帰り道の堤防で、途中車を停めて降りてみたよ。
ものすごい強風で車のドアを開けるのに一苦労。

b_0615_13.jpg

ルイジ、耳が翻って頬っぺたがはためいて、お笑い番組の巨大扇風機のやつみたいになってた(^^;)

b_0615_14.jpg

でも楽しそうだったよ。

b_0615_15.jpg

風を口でキャッチしようとするルイジ。
強風に煽られてリフレッシュ、ルイジがかわいくて気持ちも上向きになった。

また懲りずにお出掛け計画たてよう。


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。