Luigi de bracco

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 馬トレTOPトレーニング ≫ 馬トレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

馬トレ

先日のヒース野原散歩での馬追い事件について、犬スクールでトレーナーのリタに聞いてみた。

なぜそんな行動(わざわざ500mの距離を走ってまで馬に向かって行って吠える)に出るのか
→興奮と刺激を探求しているから、なんだって。
確かにルイジの様子を見ているとただ恐怖に支配されている感じではない。
怖い、でも近づいて様子を見たい、そして挑戦して反応を見たい、そんな感じ。
これまた思春期特有のやつでしょうか。

なにかいい対処法はないかリタに聞いたところ、馬馴れするのにいい場所があると。
なんでもそこにはドッグ・ウィスパーな馬がいるんだって。リタも自身の馬に過剰反応していた愛犬をそこで馬馴れさせたんだって。そして周辺には素敵なお散歩コースもあると。
そして土曜の今日、さっそくそこへ行ってみたよ。

リタが教えてくれた目印の中華レストランで左折して車を停めて周囲を見回すとちょっと離れたところに馬が一頭。
あの子がそうなのかしら…?
近づいてみると…



馬さん、こちらへ歩いてきたよ。間違いない、リタの言っていたドッグ・ウィスパー・ホースだ!

b_0608_6.jpg

ルイジ、警戒態勢で吠え吠え!

b_0608_7.jpg

b_0608_8.jpg

馬さん、そしらぬ顔で犬の地面ニオイ嗅ぎカーミングシグナルのように草をむしゃむしゃ。

b_0608_9.jpg

草をむしってルイジにどうぞ(なんて顔してるの…)

b_0608_10.jpg

そして馬さんにもどうぞ(なんて穏やかな…そして長-いお顔)

ルイジも頑張ったよ。
そっぽを向いて座ったり地面のニオイを嗅いだりで自らを落ち着けたかと思えばまた馬に吠えたり…
そりゃぁ突然「やっぱり馬なんてなんでもないね」とはいかないよね。
大きな馬、怖いけれどでも興味はある。ルイジも葛藤してるんだなぁ。

好奇心が勝った瞬間。

b_0608_11.jpg

フンフンしばしニオイを嗅ぎあって…
次の瞬間またルイジがワンワン吠えちゃって間に入る。

それにしてもこの馬さん本当にすごい。
静かに落ち着いてルイジのいろんな感情を受け入れてくれていたよ。

馬さんにお別れしてお散歩。

b_0608_12.jpg

森の小道をうねうねと、人影もなく本当に素敵なお散歩コースだったよ。

b_0608_13.jpg

給水所も。その気になれば泳げるね。

お散歩後、もう1回さっきの馬さんを訪問してみた。
タンポポの葉っぱを集めて束にして、お騒がせしてすみませんねと差し出したらムシャムシャおいしそうに食べてくれた(^^) 本当にかわいいの!
ルイジも何度か吠えたけれど先ほどよりは落ち着いた様子だった。
馬さんまたお願いしますね、とお別れして帰路。

ルイジ疲れたねー。頑張ったよ(^^) 馬トレまたやろうね。
いいところを教えてくれたリタにも感謝。

b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。