Luigi de bracco

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ カモとご飯と紫陽花の毒TOP ≫ カモとご飯と紫陽花の毒

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

カモとご飯と紫陽花の毒

昨日のお散歩、終盤に通りかかった池のほとりで休んでいた4羽のカモがルイジに気づいて水に入って行った。
ルイジ、座り込んでバードウォッチングの体勢、からの伏せてほふく前進、からのカモの糞に気づいてその上でローリングしちゃおっかなと考えている様子。
リードをぐっと止めようとしたら、傾斜に立ってたのもあって変な力が入っちゃってルイジをごろりーんと転がしちゃった。
ルイジだってそりゃぁ怒るよね(^^;) 暴れながらリードを噛んで、こりゃぁ久々に足に噛みに来るかなぁと思ったら…
それでも自分でこらえてリード噛みもやめてまた歩き始めた。

あぁ… こんなに成長して自分でコントロールできるようになったルイジ。だからこそそれに甘えないでより丁寧な優しいリード使いを心がけなきゃ…ルイジ、ごめんだったよー。


ところで、ルイジのご飯を変えたのでメモ代わりに。

今までブリーダーさんから勧められたお肉をあげてた。最寄りのスーパーでも買えて便利だったけれどルイジの食いつきがどうにも悪い(ご飯の用意を始めると寝る、ご飯だよと呼ぶと部屋の一番向こうまで行ってしまう、ヒンヒン鳴きながら食べる、残す 等々…)。
いきなり40%くらい値上がりした。
添加物がいろいろ含まれている。

と、変える理由がいっぱいあったので。

新しいのはこちら、DARFのお肉。
前のよりちょっと高いけれど無添加で健康面にも安心。
注文したら自宅に配達してくれるのもありがたい。
で、先週1箱5㎏を3つ注文して、現在冷凍庫の3つの引き出しのうち2つが肉に占領されている状態。
私自身は肉を食べないのに「うちはブッチャーか…」とちょっとため息が出ちゃうけど、スーパーでいちいち買う手間も省けるからいいか…。

さて肝心のルイジの反応は。
最初の2日はそりゃぁガツガツきれいに食べた。ご飯ってやっぱりこうでなくっちゃねぇと私たちも喜んでいたのだが…
3日目の朝。また前と同じ感じになっちゃった。。。
ヒンヒン鳴いてお残し。はぁーーー。。。。


お庭でルイジ。
これがルイジのせいいっぱいのムキ顔。
たるたるの頬っぺたのせいで上の歯は見せられないみたいねぇ。

b_0327_2.jpg

外を通る自転車に気づいた。しっかしすごいヨダレポケットでしょう。

b_0326_1.jpg

見に行ったけど、「なんもなかったわい」とすごすご戻ってくるルイジ。

b_0326_2.jpg

ちなみにかじっているのは紫陽花の枝。折って先から出てきてた新芽をかじってぺってやった。春を待っているものに残酷な…。
そしてツイッターで犬友さんが教えてくれたのだけれど紫陽花って有毒なんだってね。
枝かじりの取り締まり、強化しなきゃ。。。
調べたら紫陽花の中毒症状は「過剰なよだれ、食欲不振」…はっ、まさか。だから?なんてね。


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。