Luigi de bracco

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ エクスペリエンスとプロセスTOP日々つれづれ ≫ エクスペリエンスとプロセス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

エクスペリエンスとプロセス

今週末は日照時間もいっぱいみたいだから春に向けてお庭のお手入れでもしたいなと思ってたのに…
超冷たい風がビュービュー吹いて寒くてとてもムリ。最高気温は0度だって(;▽;)

そんな中、マルちゃんと一緒にルイジの朝散歩に行ってきたよ。
寒くてもルイジは元気元気。

帰り道、4ケ月のパピーちゃんと出会ってルイジ、とっても上手に優しく慎重に楽しく遊んだよ。
動きもゆっくりめにして自分の体を低く小さく、パピーちゃんが多少行き過ぎてもガウッたりせずに体を離す。
ルイジすごいなぁ、いい子だなぁ。

しかしパピーちゃんと別れて後、自ら伏せてしばしじっとしていた。
自分をコントロールしながらパピーちゃんと遊ぶのはきっとルイジにとっても大変だったのだろう。

その後、昨日のブログにも書いた2頭のラブラドールたちと遭遇。
遠くからでも彼らを認識したルイジはさっきのパピーちゃんに対する態度とはまた違う「楽しい」の様子に。
でも挨拶してるときにラブたちが小競り合いを始めた。
黒のほうにイエローが「しゃしゃり出ないで」と組み伏せて耳を噛んだ。黒のほう、キャインと鳴いて無抵抗、飼い主さんが介入。
それを目の前で見てちょっと動揺した様子のルイジ。そこへさらにディンゴ(近所に住むマリノア、去勢済のオス)登場。
ディンゴは犬に対しては非常に友好的だけれど人が苦手。
2頭のラブたちとルイジ、そしてその飼い主たちが集まった状況。ディンゴは犬たちと軽くあいさつしたらちょっと離れたところでそっぽを向いて座った。
これが彼なりのその場を落ち着いてやり過ごせる方法なんだろうなぁ。

みなと別れてちょっと歩いてたところでオフリードのラブラドゥードルがピィピィ鳴きながら駆け寄ってきた。
この子はルイジに近寄るときはいつもこうやって子犬のように鼻を鳴らす。この子なりの「僕は無害ないい子だよ」なシグナルなんだろうな。
自転車乗りの飼い主さんはちょっと遅れて登場。
ラブラドゥードルはルイジと挨拶してちょっと組み合って遊んで、飼い主さんに呼ばれて走り去って行った。


さて、たくさんの犬たちと一気に出会って戯れていろんなエモーションを目の当たりにしてそれもすべて過ぎ去ってルイジ…

ついにたまらなくなったんでしょうね、その感情をぶつける先はもちろんリードを持つマルちゃん。
ぐるぐるカーニバルの後にガウガウをマルちゃんの足元へ。でも以前みたいに強く強く噛んできたりはもうしないし私が名前を呼んだらすぐにこちらへアテンションを向けてガウガウもおさまった。


対犬や他の人に対しては自分をコントロールできるのにねぇ…と考えながら、あ、なんだか思い当たるふしが。

オランダってパーティーが多い。
私は社交が苦手なので気を使うし本当に疲れる(楽しいことももちろんあるけど!)
で、その帰り道にマルちゃんに抑えていた感情をぶつけちゃうことが結構あるんだよねぇ(^^;)

ルイジは社交上手だし犬や人と交流するのが好きだけれど、それでも自分をコントロールするのは大変でそのフラストレーションを分かってくれる人相手に発散したくなっちゃうんじゃないのかな。
もっと成長すれば先のディンゴのように「そっぽを向いて座る」ことで落ち着いた自分を維持できるような、そんな自分なりの術を見つけられるんじゃないかと思う。
最初のパピーちゃんとの出会いの後に伏せていたのがきっと発展中のそれかな(^^)


今日は朝からもりだくさんだったね。
お疲れさまのルイジ、眠りにつく前のプロセス中。



犬って眠る前にこんなふうにしばらくじっとぼんやりする。
これってマルちゃんが言うには「経験したことをプロセスしている」んだって。
コンピューターを閉じるときの「4個中2個のプログラムをアップデート中、電源を切らないでください。自然に切れます」みたいな感じかしら?

b_sd_2.jpg

プロセス完了。おやすみなさい(^^)


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。