Luigi de bracco

2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 噛みのおはなし その2TOP噛みのいろいろ ≫ 噛みのおはなし その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

噛みのおはなし その2

500_lookup.jpg

前回のつづき…

かわいいかわいいルイジ、でもしつこく激しい甘噛みは本当に嫌だった。それに加えて散歩中(おもに始めや終わり)に飛びついて噛み付いて、鋭い乳歯によって上着がビリビリになったり…
そんなんでだんだん気持ちが参っていく日々。
噛まれて時には怒りを爆発させながらも、「子犬は遊んであげる必要があるんだよ。子どもと同じように」とルイジと遊ぶマルちゃんを尻目に、私は正直なところルイジとうまく接することができなくなってたな…。
おもちゃで遊ばせてルイジが退屈してきたら散歩にでかけ、ご飯をあげて寝かせて… 機械的だったなと思う。
上の写真みたいに見つめてくるルイジ… 今あのときに戻れるなら、もっともっと体当たりで遊んであげたい。

そんな5月の初め、マルちゃんが3泊4日でイタリアに出張することになり私の気持ちのブルーはピークに。
マルちゃんの不在中、義父母が様子を見に来てくれました。
30年にわたって述べ3頭の犬と暮らしてきた義父母は私に、「普通にしていたらいいんだよ、自然体で堂々と接しないと」とアドバイスをくれました。
噛まれても痛くないからと家の中でもアウトドア用のごつい靴を履いて、知らず知らずのうちにルイジに対して身構えてしまっていた私…
ほんとだ、何やってるんだろうな。こんなことじゃ自分だって不幸せだしルイジだって楽しいわけがない。

犬の育て方についてインターネットでいろいろ調べているとき、ムツゴロウさんのこんなコメントを読みました。
#59 攻撃的に育ってしまった・・?ドーベルマンについて>石垣島Mさんへのお返事
#60攻撃的に育ってしまった・・?ドーベルマンについて>石垣島Mさんへのお返事 その2
#61攻撃的に育ってしまった・・?ドーベルマンについて>石垣島Mさんへのお返事 その3

「犬の十戒」を読んだのもこの頃だったかな。

そして何よりこちらのブログ、「私は社会化のドッグトレーナー」でたくさんのことを学びました。
「支配性理論にとらわれない」…心がすっと軽くなりました。

結局一番大切なのは、ダンブルドアじゃぁないけれど、「愛じゃよ、ハリー。愛。」ということ。

甘噛みはいつか終わるものと思って耐えて避けていたけれど、自分が変わらなきゃこのルイジのかわいい二度とない短いパピー時代に損してしまう、と気付くことができました。
強くて優しくて頼れる飼い主になりたい。

それからルイジと体を張って触れ合うようになりました。
まずは遊び中の甘噛みから。歯が当たったら、「アゥ」と甲高い声を出してフリーズ、または立ち去る。これをマルちゃんの留守中に徹底的にやりました。そしたら2日で遊び中は手を噛まなくなったんです。何か噛みたそうにしたらすかさずおもちゃを噛ませて褒める。
おもちゃを噛み噛みさせながらルイジの全身を撫で撫でマッサージしたりわざと手をルイジの口の中にも入れたり、床に一緒にゴロゴロ転がったり。
ルイジのことがもっともっと大好きになりました。
今ではルイジは何も噛み噛みしなくても全身マッサージでどこを触られることも受け入れられます。

このとき1つの山を越えたかなぁ。その後にまだ山は尾根を連ねる感じで現れるけれど。

マルちゃんはイタリアからお土産持って無事帰宅。

イタリアの犬が、イタリアのチーズに、出会ったー。

500_mozzy.jpg

噛みのおはなし、まだまだ続きます。




にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

はじめまして
編集
ブログ村から来ました。
家もいまだに甘噛みをしますので大変興味深く読ませてもらってます。
ムツゴロウさんのブログも勉強になりました。
噛みの話~続きを楽しみにしています。
2012年10月02日(Tue) 16:23
fightloveさんへ
編集
はじめまして、コメントありがとうございます(^^)
> 家もいまだに甘噛みをしますので
あ、なんだか嬉しいです。「うちは噛んだことなんてないよー」なんて周りの犬飼いさんに言われて微妙に凹んだりしちゃうので…
ムツゴロウさんの他の記事もためになることがいっぱいで読み応えがありますよ。
そして噛みのおはなし、まだまだ書くこといーっぱいなのでどうぞお楽しみに…
2012年10月03日(Wed) 09:43












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。