Luigi de bracco

2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ ブラッコ・イタリアーノってTOPブラッコ・イタリアーノ ≫ ブラッコ・イタリアーノって

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ブラッコ・イタリアーノって

ルイジとお散歩してたら通りすがりのおじいちゃんに「ポニーだ!」と言われた。
そんな言うほど大きくないでしょう…ハーネスが鞍っぽく見えるからかな。

まぁそれはさておき、犬種を聞かれることはしょっちゅう。自転車や車をわざわざ止めて聞かれる人も。
それでブラッコ・イタリアーノと答えても、まず知っている人はいなくて「は?」という顔をされたり、オランダ語でブラックというのがハウンド系の犬を意味するので「ビーグルなどの仲間ね」、と思われたり。
「ハウンドじゃなくてポインターで、イタリアン・ポインターです」と説明すると、「あぁ」という顔になる。
最近は始めから「イタリアン・ポインター」と答えるようにしてます。
最古のポインターなのに、このマイナーさは一体なんでだろうな…。

ブラッコを知ってたのは今までに2人のみ、一人目はおもちゃを買いにルイジを連れて出かけたペットショップのお姉さん。
ルイジを一目見て「まぁ、ブラッコね!」と。彼女自身スピノーネを飼っているそうで、それでイタリアの犬に詳しかったのでしょう。

二人目は森を散歩しているときに出会った、ワイマラナー3頭を連れたグループの中の男性。挨拶したら、「ブラッコじゃないか」と。
彼らはそのワイマラナーたちと実際に狩猟をするそうで、それで狩猟犬のブラッコのことも知っていたのでしょう。

マイナーであることでちょっと不便だなぁと思うのが、一般的なブラッコの情報が得にくいこと。なんでもかんでもブリーダーさん頼み、トラブル発生で深夜や早朝に電話して助けてもらったことも。
そのときの出来事についてもまたここでお話しましょう…。

500_zi.jpg

4ケ月半当時の写真。
この爺ちゃんぽさ、これぞブラッコの魅力だと思う。




にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村





今日のお昼のお散歩でちょっと噛みが出たのでメモ。自転車をやり過ごした後に、わりとあっさりめで終了。
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。