Luigi de bracco

2013年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
      

≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

行ったり来たり

ここのとこ3日くらい、また思春期君なルイジが戻ってきた。

外へ出してとアピールして…

b_0927_1.jpg

出たらお庭の芝生を掘り掘り…
掘ってる部分にまたがって仁王立ちして止める私のまわりを猛スピードで駆け回るルイジ、そしてガウガウいいながら飛びかかろうとしてさらに掃いている靴やズボンのスソに歯をあてる。

一通り暴れてブルブルしたところで室内に誘導するとソファに飛び乗る。

b_0927_4.jpg

降ろすとヒーヒー神経質に鳴きながらウロウロ。いちゃもんをつける相手を探しているかのよう(^^;)

b_0927_3.jpg
(窓、汚いね(^^;))

ずーっと長いことしてなかったのに踏み台の角もまた齧ってみようかな…と。

b_0927_2.jpg

やっとクッションの上で眠りについてしばらく後、私が部屋から出ていこうとするとガバッと起きてまたヒーヒーソワソワ。
はぁーーー。。。こんなことの繰り返しでもう疲れてこちらもため息が出てしまう。


数日間出張で留守だったマルちゃんが帰ってきたせいもあってか、昨夜は久々の夜泣きも出た。


しかしね、思春期絶頂で一番混乱していた去年の夏に比べると大きな変化もいっぱいある。

「外に出してとドアの前で待つ」なんてしないで自分で前足でガチャガチャと取っ手を動かして出ていってしまっていたし。

私が穴掘りを止めて仁王立ちしてると靴やズボンの裾なんかじゃなくて足や腕にガウガウと強く噛みついてきていたし。

中に入ろうと誘導することなんてできなかったし。

ソファから降ろすとガウガウと唸りながら足元やお尻に絡みついてきたし。

穴掘りで汚れた前足も素直に拭かせてくれる。
そろそろ冬支度かな?抜け毛が多いので毎日ブラッシングをしているけれど、じっとしていてくれる。
(ちなみに普段のお散歩帰りなどの足拭きはしてません。そして換毛期などではない普段のお手入れは蒸しタオルで拭くのみ、洗ったこともないです。でもルイジ、ピカピカツヤツヤだし全然臭くない、犬らしいかわいいニオイだよ。)


ルイジ、あと3日で1歳と8ケ月。
行ったり来たりしながら確実に成長しているかな。


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

スポンサーサイト

目指せ、ブッフォン

昨日、ルイジとモンスターボールで遊んでいたとき、ルイジのいるところへゴロゴロと転がしたら上手に口でキャッチした。
ルイジも楽しかったみたいで気分が高揚(^^)
投げたのを追いかけるんじゃなくて待ち構えたところでキャッチ、サッカーのPKみたい。

そもそもルイジの名前はサッカー、イタリア代表ゴールキーパーのジャン=ルイジ・ブッフォンからいただいたのであった。
ブッフォンみたいな鉄壁ゴールキーパーになるべく練習(笑)するルイジを動画に撮ってみたよ。

自分の声を動画で聞くのが恥ずかしいので最初はサイレントで撮影しようとしたのだけど、それだとやっぱりルイジがノリノリになってくれず、みなさんに是非お見せしたい「狩りの構え」を見せてくれない。
仕方ないので日本語とオランダ語の入り混じった音声入りです。「狩りの構え」もバッチリ(^^)



次のステップは空中でキャッチだね。


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

秋のはじまりと皮膚炎のおわり

先日の気温が下がって寒かった夜、2階にいたら下から「ちょっと来てー」とマルちゃんの声。
階段を降りてドアを開けると…
このニオイ、この空気…

b_0923_1.jpg

薪ストーブ始まってました(^^;)


暦の上では昨日から秋。 
オランダの秋というと冷たい雨風。お日様にもなかなかお目にかかれず一番嫌われものの季節かも。
濡れた落ち葉は滑りやすいし犬の散歩にも厄介な季節だ…。

でも今年は「えー、もう夏終わり?」っていう感じがしない。
ちゃんと夏日があったしちゃんと夏を満喫できたもの。
夏の間の写真を眺めてて、あぁ、ルイジといろいろしたなぁ、楽しかったなぁ、ルイジ頑張ったなぁって思いだしたよ(^^)
あんなに大変だったキャンプも写真を見ながら振り返るとすでに微笑ましい思い出になっている。

しかし今年は夏の間中、皮膚炎が発症したり治まったりまた戻ってきたりだった。
6月に最初に発症したとき、頭から背中がぼこぼことしていたときの写真をブログに載せようか…としばし悩んだけどやめときます。鳥肌がたっちゃうような見た目なので…。
本当に酷くてかわいそうだったな…。

病院には3回通いました。

最後に行ったのは10日前。
カサブタになっていたところを掻いて紫色に大きく腫れてしまっていたので。病院に行く前にまた掻いて中のお汁(^^;)が出てまたカサブタになっていた。

飲み薬とか処方されるのかと思っていたけれど今使っている塗り薬だけでだいじょうぶだと。
でも食べ物に対するアレルギーの可能性があるのならば療法食を使ってみたらと勧められた。
その療法食のみ、おやつもなしで8週間…。とりあえず療法食のサンプルを2種類もらって帰宅。

うーん、しかし。
掻いて傷になってしまったところ以外にはもう新しい炎症は出ていない。夏も終わりなのにこのタイミングで療法食を試す意味があるのか…。
マルちゃんと相談した結果、今は療法食は使わないことに決めた。
基本の食事は今まで通りの肉。おやつは手づくりのもので。
食欲にむらがあるルイジの食の楽しみを奪いたくないという気持ちもあり…。

でも病院に行って、結構ひどく見えていた傷部分も今使ってる塗り薬だけで大丈夫と言ってもらえたことで安心はできた。
掻いて流血して絶望的になってしまったりしていた私の気持ちも落ち着いた。

今は一番大きなおハゲちゃんもずいぶん小さく、その他に首にできてしまった炎症も小さくなって赤味もほとんどひいた。
1ケ月くらい前に「皮膚を強くするから」と病院で勧められたオメガ3を摂取してるおかげもあってか毛並みも一層ツヤツヤ(^^)。

考えてみると2回ドバッとぼこぼこ皮膚炎が発症したのはどちらも強いストレス状態におかれた後だったなぁ。
心も体もデリケートちゃんな犬だ…。


さきほど首のあたりについてたダニを発見→駆除。これが今年最後のダニになるかなー?


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

再び遠吠え

以前にもルイジの遠吠え動画をアップしたことがあったけれど(そのときの記事はここ)、また新しいのが撮れたので…

数日前の朝、なんでだかそんな気分だったらしいルイジ。結構長く遠吠えしてたので動画もいっぱい撮れた(^^;)
一番良いのがコレかな。




いやぁ、ソフトでディープ。なんとも良いお声だこと。
「わぅーーー」の後で「まふまふ」というのがかわいい(^^)

それにしても一体どうして遠吠えしたくなっちゃうんだろうな。私も耳を澄ましてみたけれど特に変わった物音がしていたわけでもなく。
でもルイジは明らかに外の様子を気にしているようだよね。
こんな遠吠え、めったにしないんだよ。


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

衝撃ルイジ

ルイジがうちに来た頃から目薬とお付き合いしてきて最初はそれはそれは苦労したものだけれど、最近はもう私一人で点眼できるようになったよ!
目薬を手に持って「目薬するよー」と声をかけるとルイジ、自らトトトトと寄ってきて横向きに立ってじっとしてくれる。
顎をそっと支えて上を向かせてチョンと点眼♪ そして「いい子ちゃん~♪」のご褒美おやつタイム(^^)

耳のお手入れはしかしまだまだそこまで簡単にはいかない。
そして保定役が一人いるより結局マルちゃんが一人でお手入れするのが一番ルイジにとっては受け入れやすいみたいなので、最近はマルちゃんに全部お任せしちゃってます(^^;)
普段からマルちゃんの耳マッサージがルイジは大好きなのだ。

そんな耳担当マルちゃんが新技を開発したよ。名付けて「耳マッサージマシーン」!
動画に撮ってみたらなかなかに衝撃的な画がとれた(^^;)



マッサージされながら「むぅーむぅー」と快感の呻き声が漏れてるのがおかしくておかしくて、しかし動画で見たら聞こえないな。。。
最後のアクビはもうそろそろ終わってくださーいの意味かな。


衝撃的な画といえばこれも…。

b_0916_1.jpg

なんという恐ろしい寝姿!

b_0916_2.jpg

別角度から。
下の歯がラブリー(^^;)


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える


逃走

先週末にオフリードエリアを散歩していたとき、ルイジが突然走り出してあっという間にオフリードエリアの外へ出てしまったことがあった。

b_0911_1.jpg

ここがいくつかあるオフリードエリアの出入り口。
階段の下のところに「オフリードエリア」のサインがあるけれど特に柵などがあるわけでもなく(左右の柵は羊たちのエリアと区切るため)。

で、ルイジはわき目も振らずオフリードエリアから飛び出して外にある公園(上の写真の芝生のところ)へ。
そこではローディジアンリッジバック(オフリード)を連れた女の子(15歳くらいか)がターザンロープのような遊具で遊んでいた。
女の子、遊具に乘って右へ左へ移動しながら「キャハハハ♪おいでキーラ!」と愛犬を呼ぶ。
キーラという名のそのリッジバックも楽しそうに走り回る、そしてそれを追いかけるルイジ…。

いやぁ、生き生きと走り回るローディジアンリッジバックとルイジ、遠目に見て実に美しかった。。。ルイジ、楽しそうね(^^;)
女の子が延々と遊具で遊んでいるので犬たちも走り回るのをやめない。その姿をオフリードエリアから眺めながらどうしたものかとマルちゃんと私…。
するとローディジアンリッジバックのキーラが興奮したのか女の子に飛びつき始めた。ルイジは走り回るのをやめてちょっと距離を置いてその様子を眺めている。そしてそのあたりのニオイを嗅いでオシッコをしたのでここで私はもうルイジはこちらに戻ってくるなと確信。案の定階段を駆け上がってきた。
キーラの飛びつき行動がルイジにはちょっとトゥーマッチでもう楽しくなくなっちゃったのだと思う。

さて、今日の散歩中、そんなことを思い出しながら上の写真を撮ってたら…

b_0911_2.jpg

ルイジ、それ以上先へは行ってはいけないよ、「ルイジ、こっちだよ」と声をかけた

のに…

b_0911_3.jpg

あっという間に逃走!

ルイジ部分アップ。

b_0911_4.jpg

ルイジも先日の楽しかった出来事を思い出したのかもね。
でも今回は誰もいなかったのでひとしきり駆け回ってニオイを嗅いだらすぐ戻ってきた(^^;)

さて、お散歩続行でオフリードエリア内を歩いていたら脇道から自転車登場。
レース用の自転車でかなりのスピードで走り去る自転車とルイジ…え? そう、ルイジは自転車を追いかけて行ってしまった。。。orz

自転車とルイジが走って行った方向へ私も小走り。でも行っても行っても姿は見えずついにオフリードエリア外へ出てしまった。

前の通りを右へ行くか左へ行くか。しばし考えいると右の方から自転車の女性が。
ちょっとすみません、私の犬を見ませんでしたか?とたずねてみると「このくらいの大きさの?」と手をルイジの背中くらいの高さに(オランダでは犬の大きさを手で表すときは背丈の位置をそうやって示すのだ)。
「そう、茶色い犬です」というと「あっちで木の上の猫をハンティングしてたわよ」と…。
あぁ、ルイジらしいや。お礼を言って右の方へ歩いていると…
向こうからルイジが走ってきた(^^;)
顔やハーネスになんかゴミとかクモの巣とかいっぱいつけて、もうどこで何してたの。

今回も無事にすんだから良かったものの、な逃走劇。

しかしね、オフリードエリアの自転車やバイクは本当に禁止、罰金を処してほしい。
この前なんかモトクロスみたいな本格的なバイクが3台走ってきたし…
そんなことがあっても後追いしない、呼び戻しがすぐできるくらいトレーニングができてるということがオランダの犬飼いの前提なのだろうしだからこそ自転車道や車道などとなんの隔ても無いオフリードエリアも多数存在する。
でもやっぱ納得いかないな…。


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える


ゴソゴソグルグルパタパタ

ルイジが寝ようと横になる様子がかわいいので動画に撮ってみた。



クッションを拭き掃除したあとで湿ってたのでタオルを敷いてます。
ゴソゴソグルグルしてから横になるときの下になるほうの足をひょいとしまうところがなんとも、そして最後に尻尾をパタパタするのがまたどうにもかわいい(^^)
で、最初は丸くなって寝るけどだんだん開いてくる。

そして私が2階に上がってしばらく後に戻ってくると…

b_0910_3.jpg

せくしー。。。


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える


流血の惨事(^^;)

雨風ですっかり秋な様子のオランダ。気温も下がって寒いー!
こうなると薪ストーブが恋しくなっちゃうな。
さきほどストーブを取り付けてくれた業者さんが煙突の掃除とストーブの点検に来てくれたよ。これで今年も安全にぬくぬくできるね(^^)

さて昨夜の犬スクール、トレーナーのヴィムが飛行機の遅延でイタリアからの帰国が間に合わず(4時間の遅れだって、災難だ)、タニアは休暇中、さらにリタは愛犬の看病をするために早退ということでアニークと研修生のミリアンが2グループを見ることに。
本当は昨夜はリタが私たちのグループを見てくれるって聞いてたのになぁ。でも愛犬が先週ヘルニアの手術を受けたところだということで仕方がない。
代わりに休みになるはずだった来週はスペシャルにレッスンをしてくれるって。

ルイジは昨夜はレッスン開始からガウガウ多発。どうにもこうにも難しい状態だった。
2グループ合同で犬いっぱいだから内容も薄くなっちゃって生き生き楽しいレッスンとは程遠かったな。。。

ルイジのアテンションを得るのにあれやこれやと体を動かしてほとほと疲れていたマルちゃんはちょっと休憩で、私がルイジと引っ張り遊びしてたら…
だんだんエスカレートしてきたルイジ。腕をガブーと噛まれちゃった(^^;)
マルちゃんいはく、はたから見てたら怖かったらしい。私はそんな痛くなかったし冷静だったしだいじょーぶ。でももっと早めにタイムアウトするべきだった。

レッスンも終盤。アニークが「『楽しくてクレージーなボス』になって犬と遊んでみて」と。
他の飼い主さんたちが四つん這ってみたりスキップしてみりする中マルちゃんがとった行動は…
地面にうずくまって顔もしまいこんで石になった。マルちゃんえらい!ルイジの周りで派手に動いたりしたらガウガウになるだけだもんね。
ルイジ、一体全体どうなってるの?って石になっちゃったマルちゃんの周りを飛び跳ねて飛び跳ねて…
おもむろにマルちゃんが顔を上げたところで悲劇は起こった。

ルイジが顔のあたりに飛びついて鼻を押さえるマルちゃん。指の間から血が流れてる。。。
「カヤコちょっと来て!見て!鼻、ちゃんとついてる???」
ルイジが飛びついた拍子にルイジの歯がマルちゃんの鼻の穴に刺さっちゃったんだって。で、あんまり痛くてマルちゃんは鼻が裂けちゃったと思ったらしい…(後から思い出して申し訳ないけど笑えた)。
この出来事で流血のマルちゃんも、そしてルイジも完全にテンションダウン。。。

ともかくこの日のレッスンはこれで終わり。

帰宅してブロークンなマルちゃんのためにスペシャルビールをオープン!

b_0910_1.jpg

お隣さんからいただいたフランス土産の地ビールだよー♪
甘い香りで後味スッキリ、おいしいビールでマルちゃんも元気出た、かな?
ちなみに鼻の傷は至って浅く出血もすぐに止まったので大丈夫です。


おまけ…

下唇がひっかかった感じで不満げな表情のルイジ、かわいい(^^)

b_0910_2.jpg


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える



手作りおやつ

どうも長引いている皮膚炎。
カサブタが出来てハゲちゃったところは治りそうなところを掻いちゃってまた傷になってしまったり、そして小さくぼこぼこしていた部分、引いているようででもまだところどころボコッとしている。。。

夏が終わればすべて終わるだろうと思う。
でも今、痒がっているのはかわいそうで…。

原因として食べ物に関するアレルギーが考えられるので市販のおやつをあげるのも控えている。でもやっぱりおやつはあげたい。
というわけで…

手作りしてみることにしたよ。

肉を食べないわたくし、なんと初、鶏肉を調理しました(^^;)
といっても、切り身を茹でて小さくちぎってオーブンで焼く、それだけ。

できあがった「ささみチップス」がこちら!

b_0909_1.jpg

ルイジ興味津々!

味見してみる?

b_0909_2.jpg

この期待に満ちた顔(^^)
おひとつどーぞ。

b_0909_3.jpg

パクッ そして…

b_0909_4.jpg

ガジガジガジガジ…

「うーん、噛めば噛むほど…」と言っているかのようなこの表情。結構硬いもんね。よーく噛んでしっかり味わっている様子、かわいいよー!
ささみチップス、おいしいみたい。簡単にできるから定期的に作ろう。

そしてもうちょっと大きなおやつも作りたいな、ということで…

b_0909_5.jpg

りんごクッキーも焼いてみたよ。
完全に冷めたところでお一つどーぞ。動画に撮ってみた。



しわしわのボリボリ、かわいいったら(^^)
おいしそうに食べてくれるのはやっぱり嬉しい♪
次はゴマクッキーを焼いてみようかなー。

しかし、ささみチップスといいりんごクッキーといい、こんなに食べるのに時間がかかっていてはお散歩中のおやつには向かないな…。
しっとり系のおやつも開拓してみよう。

b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

パスポート

先日のフランス、ノルマンディー地方への旅行のために私はハーグの日本大使館まで行ってパスポートを更新、旅行中は私が3つのパスポートを管理してました。
自分のとマルちゃんのと、そしてルイジの。
そう、ルイジもパスポートを持ってるんだよー。
陸路でのシェンゲン条約国内移動だったので見せる機会は無かったけれども。

こちらがルイジのパスポート。

b_0901_1.jpg

ルイジを譲り受けたときにいろいろな書類とともにブリーダーさんが用意してくれてました。
パスポートの中に記載されているのは…

マイクロチップの識別番号
犬種、色などの特徴
飼い主の氏名住所
ワクチンなどの接種記録など…。

ちなみにこのパスポートの中でルイジの名前は「Indigo」と記されていている。
ルイジの正式な登録名はインディゴで私たちがつけたルイジというのはニックネームという扱いなのである。

ルイジの他の兄妹たちもみんな「I」で始まる名前がついているんだよ。イゴール、イスチャ、イサベルといった感じで。
そのままその名前を使ってもいいけれど、新しい名前をつけてももちろん良いということで、私たちはルイジと名付けたのであった。

インディゴっていい名前だと思うけれど、茶色い犬にインディゴってねぇ…。

そんなインディゴ a.k.a. ルイジの今日の写真…

b_0901_2.jpg

また肩のところにおハゲちゃん。
キャンプ旅行のときの皮膚炎の名残です。もう終息に向かっているけれど一時は掻き壊してしまってちょっとひどいことに…。
動物病院で診てもらって塗り薬など処方してもらったよ。
あ、ちなみにそのとき体重を測ったら31.2㎏。ちょっと増えた(^^)
しかも今まで怖がって嫌がってだった体重計に自分で載れた!すごいぞー!


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。