Luigi de bracco

2013年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年06月
ARCHIVE ≫ 2013年06月
      

≪ 前月 |  2013年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ひっつき虫

妙にひっつき虫だった昨日のルイジ。

b_0629_1.jpg

座ればテーブルの下からこんにちは、腿の間に顎を載せてくる。

そして足に寄り添って寝る(^^)

b_0629_2.jpg

皮膚炎はもうすっかり、とはいかないけれどあとちょっとだけ。どんどん良くなってます(^^)
昨日はふと床に転がっている何かを発見。
拾ってみると質感といい大きさといいトウモロコシの粒にそっくり、しかし色は黒っぽいこれ… 血を吸ってパンパンに肥大化したダニだった(TOT)
こんなになるまで気付かなかったなんて一体どこにくっついてたんだろう。あんなに入念にボディチェックしてたのに。。。
忍者みたいなダニだったな。あ、血を吸うダニはメスだからくノ一か。

明日はオランダの南部までBBQパーティーに出かけるよ。ルイジも招待されてるよ。どうなるかなー?

今朝のルイジ、朝ごはんのパンケーキに興味津々(^^)

b_0629_3.jpg



b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

スポンサーサイト

皮膚炎から駆虫剤を考える

先週土曜夜からの皮膚炎。
木曜の今現在、まだ頭と背中に発疹しているけれど収束に向かっているかな。あぁ、良かった…。
それほど痒そうにしてなかったのが幸いだったけれどそれでもやっぱりかわいそうだった。

お散歩時にハーネスが背中の発疹してるとこにあたるので首輪を使うことに。

b_0627_2.jpg

珍しいルイジの首輪姿。1年ぶりくらいの首輪だよ。持ってなかったから新しく買ったよ。
首輪でのお散歩時、何でだったか踏ん張ろうとしてハーネス装着時みたいに力を入れてバランスを崩してルイジ、よろめいちゃったり(^^;)


さて、今回の皮膚炎はいったいどうして発症したのか。
土曜に森でお散歩した後、車に乗る前にダニチェックをした。お散歩中に見つけたのも合わせて10匹以上、ルイジの体を歩いているのを取り除いた。車の中でも5匹くらい見つけてそれで全部かなと思っていた。
しかし火曜の夜に血を吸ってだいぶ大きくなってたダニを3匹発見。これを取り除いてから発疹も快方に向かっていったように思える。
これまでも何度かダニがついたことはあったけれど、これだけたくさんのダニが一度についたことでアレルギー症状が出ちゃったのではないか、という結論に。

ノミ・ダニなどの虫除けとして、首筋に滴下する駆虫剤を月一で使っているけれど、効いていなかったのか。違うタイプのに変えようか、でもその前に駆虫剤についてちょっと考えてみることに…

dog actuallyのこれらの記事が参考になります。

使うリスク・使わないリスク、犬の駆虫剤との付き合い方を考える (1)
使うリスク・使わないリスク、犬の駆虫剤との付き合い方を考える (2)
使うリスク・使わないリスク、犬の駆虫剤との付き合い方を考える (3)

獣医さんに勧められて「これで害虫から守れるなら簡単で便利ねー」と使っていた駆虫剤。そもそもその成分は農薬で動物にとっては毒。自分の素手で触っていはいけないものを犬にブチューと滴下する… 今はよくても先々のことを考えたらどうか。
駆虫剤以外での虫除けについても調べてみたら自作の虫よけスプレーが意外と簡単にできることが分かった。

虫よけスプレー以外にも役立つ知恵がこちらのページに載っているよ。

ニュージーランドの家庭に伝わる、手作り虫除けスプレーレシピ

ここに載ってるノミ・ダニ避けスプレー、さっそく作って昨夜から使用。お散歩に行く前に必ずスプレー、そしてルイジのご飯に小さじ半分くらいのガーリックパウダーをまぶしてみた。
これでナチュラルに虫さんが嫌がる体になれるかな。お散歩後の虫チェックはもちろん欠かさずに。

エッセンシャルオイルを使った虫よけスプレーも作ってみたくていろいろ買ってきたよ。ユーカリ、レモングラス、ラベンダーなどをミックスして作る予定(精製水が店頭になくて注文中)。

こちらは今日のルイジ。

b_0627.jpg

まだぼこぼこしてるけどピークときはこんなもんじゃなかった!
お写真を掲載するのはやめておきます…(^^;)


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

橋の上の犬

土曜日、マルちゃんがお財布を職場に置き忘れてしまったのをとりに行くついでにその近くの森をお散歩することにしたよ。



きれいなところ。ここをマルちゃんは仕事中のお昼休みに同僚さんたちといつもお散歩してるんだよ。

この森の中ではいくつかの橋を渡らなければならず。最初の二つは足場が金属の網状になっているやつでこれはルイジには怖いだろうし爪を傷めるかもしれない、とマルちゃんがルイジを抱っこして渡った。
ルイジ、ピギィー!と小さく鳴いてた(^^;)ハグされるのは好きだけれど抱きかかえられて宙に浮くのはどうにも苦手なのだ。

b_0622_2.jpg

この森には古い水路や水門、堤防などの実験用ミニチュアがそこかしこにあって水との戦いであったオランダの歴史がうかがえる。
ルイジは水路を飛び越えたり水に入ったり、楽しそうだったよ(^^)

そしてまた橋。

b_0622_3.jpg

へっぴり腰で渡って最後ワーッて駆け足になったとこ。

b_0622_4.jpg

そしてここが最大の難関。

b_0622_5.jpg

へっぴり腰で渡り始めて…

b_0622_6.jpg

立ち止まったりしながらも真ん中まで到着。
しばらくそこでみんなで座って景色を眺めつつ、おやつを食べたりリラックス。
じゃそろそろ行こうか、と立ちあがって歩こうとしたらルイジが伏せたまま動かない。

自分のペースで歩いたらいいかな、とマルちゃんがリードを外した。

b_0622_7.jpg

ルイジ、怖くて固まってしまってやっぱり動かない。
この写真を撮ったあとでストレスフルに鳴き始めてしまったのでこれはいけない、とマルちゃんがサポートに戻った。
横に座ったマルちゃんにほふく前進で寄り添うルイジ。
特別おやつを用意して、ほら、だいじょうぶだよと励まして待つことしばし…

ルイジ、立ちあがっておやつを食べにきた(^^)

そしてそのまま最後まで歩けたよ(^^)
橋を渡り切ったルイジ、褒められて本当に嬉しそうだった。
相当怖かったんだろうなぁ、克服できてエラかったけどかわいそうなことしちゃったな。

b_0622_8.jpg

橋の向こうにシカ発見。
でも気持ちが舞い上がってたルイジは気付かなかったよ(^^;)



給水中。飲むっていうかかぶりつくルイジ、ワイルド。

b_0622_9.jpg

ルイジの枝運び。大物過ぎて運べずイライラ…

b_0622_10.jpg

こんなきれいな蓮も咲いていたよ。

b_0622_11.jpg

アザミを見るとイーヨを思い出しちゃう。

1時間半くらい歩いて帰り道。また最初の網状の橋を渡らなければならない。
今度は抱っこじゃなくて自分で歩かせてみることに。

ひとつめ、だいぶ時間がかかったけどおやつで誘導&励まして待つ、で這うような恰好だったけど渡れたよ。

ふたつめ、躊躇しつつへっぴり腰だったけどさっきよりだいぶスムーズに渡れた(^^)
渡ったあと、「やったよ!」ってルイジが誇らしげな顔をするのが私たちも本当に嬉しい。

森をあとにして街でお買い物。
私がスーパーに行ってる間、マルちゃんとルイジはペットグッズショップへ。ルイジ、新しいおもちゃ買ってもらってた(^^)

帰宅してルイジ、新しいおもちゃで遊んでご飯を食べた後バッタリと就寝。これがお昼の2時くらい、でその後こんこんと眠り続けた。
ときどき起きてうろうろしてボーッと私たちの様子をうかがったりして寝て、また起きて夕飯を食べて寝る。
夜になってもずっと寝てた。

あぁ、今日のできごとはこんなにもルイジにとってヘヴィーだったんだなぁ。
さらにルイジの体に異変が。
気づいたのは金曜の夜、肩のあたりの毛並みがちょっとぼこぼこしてたのが悪化。
土曜の夜には背中、頭、耳にも広がってさらにぼこぼこと。頭なんて大仏みたいなことに…。
さほど痒そうでもないのが幸いだけれど一体どうしてこんなことに。
何かのアレルギー症状が今日のストレスで悪化したのか…。

日曜は静かに過ごして月曜の朝、炎症はちょっとおさまってきたような感じ。少なくとも悪化はしていないのでまだ様子見中。
数日中にはおさまってくれるかな。おさまってほしい。


おもしろかったのが日曜の夜散歩から帰ってきたマルちゃんとルイジ。
マルちゃんが言うには例のプラスチックのデッキのところでルイジ、自ら「よーし、行くぞー」と緊張しつつも入って行ってどや顔でマルちゃんの顔を見上げたんだって。
褒められてルイジ本当に嬉しそうだったってマルちゃんも喜んでた。
恐怖の橋をいくつも渡って、怖かった嫌だった、じゃなくて怖かったけどできた、それで褒められて嬉しかった、っていうのがちゃんとできてるんだよね。

b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

夏の夜散歩

昨日の夜散歩。



あ、牛がケンカしてる!砂埃が舞い上がってたよ。

b_0620_2.jpg

ルイジ、スルー。牛のケンカも犬も食わないみたい(^^;)

b_0620_3.jpg

さて、このデッキ。
ルイジは慣れない感触の地面にたじろいでしまうことがままある。
このデッキはプラスチック製で滑るのが嫌なのか、最初はルイジ、立ち入るのを躊躇しまくり、伏せてピィピィ鳴いていた。
ここを通るたびにおやつで誘導したり待ったり。デッキの中に入ったらみんなで寝転んだり景色を眺めたりしてだんだん慣れてきたよ。
デッキに入ってしまうとちょっと緊張しつつもおやつをもらって褒められて誇らしげなルイジがかわいいこと(^^)

そして昨日、ちょっと立ち止まったけど…

b_0620_4.jpg

すっと歩いて行ったよ(^^)

b_0620_5.jpg

ルイジ、本当に嬉しそうで誇らし気だった。

b_0620_6.jpg

シロツメクサの中、満足げに歩いてる後ろ姿。
この芝生広場、ルイジのガウガウ転位噛み多発した現場(笑)でもあった。

こうやって穏やかに歩いている姿を見て、成長したなぁとしみじみ。

b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える


30度

昨日は暑かった!
30度近くまで気温が上がったよ。夕飯はもちろんBBQ



BBQの番犬。

b_0619_2.jpg

焼けたかな?


今朝もまだ気温は高かったけれど雷雨。そして明日からはしばらく雨、気温もまた下がっちゃうみたい。
オランダの夏、こんなもんです。。。


ところで今朝のお散歩、オフリードエリアで近所に住むフラットコーテッドレトリーバーのチャーリー&ロッベンに出会ったんだって。
チャーリーがルイジの首に頭を載せた→ルイジ、身をかわす。チャーリー再び首を載せる→ルイジ身をかわしてそして…唸ったんだって!
ルイジ、他犬に対する初唸り。「やめて、そのこと好きじゃない」ってちゃんと意思表示できるのはとても良いことだと思う。
マルちゃん、嬉しそうだったよ(^^)

b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える



枝遊び

昨日の犬スクールの帰り道、大きな枝を拾ってくわえて持って帰ったよ!
その枝で遊ぶよー♪

b_0618_3.jpg

ルンルン歩き回って…

b_0618_1.jpg

見せにくる(^^)かわいいんだから。

b_0618_4.jpg

端っこを持ってルイジが枝を齧るののお手伝い。

b_0618_5.jpg

齧るだけじゃなくて皮を剥がしてくちゃくちゃしてペッ→生身の枝の噛みごたえを楽しみながら小さく分解していくのがお好みのよう(^^;)

動画にも撮ってみた。



丁寧に噛み砕いてペッ(^^:)

b_0618_6.jpg

寝技に持ち込んだり

b_0618_7.jpg

連れまわしたり

b_0618_8.jpg

屋内には持ち込み禁止ですよー。

枝ひとつでいろいろ遊べるね(^^;)
紙きれ1枚で楽しく遊んでたスポンジボブみたい。

しかしお庭でひとしきり遊んだのばいいけれど今日は夏日。

b_0618_9.jpg

そりゃぁバテるよー。


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える



日曜日

エンクハウゼン訪問の疲れが抜けなかった日曜、お散歩も慣れた場所を歩いてリラックスできるように。

b_0617_1.jpg

このお花、実がなってジャムにできるんだって。

b_0617_2.jpg

歩くのが遅い私を待ってる人たち。

b_0617_3.jpg

鼻かんだティッシュを散りばめたみたいね。

そしてこれは夜散歩。

b_0617_4.jpg

夕焼けだけど夜の10時過ぎ。

b_0617_5.jpg

夏に向けてまだまだ日は長くなるよ。


さかのぼって金曜日のお昼すぎ散歩はちょっとチャレンジ、動物病院まで行ってみました。
片道40分くらい。
いつものお散歩コースをちょっと延長するだけだし耳掃除薬がきれそうだったし。

動物病院内では3ケ月のジャーマン・シェパードのパピーがいたよ。ふわふわでかわいかったな(^^)
ルイジは固まって座っていた(^^;)
用事が済んで「ご自由に」とテーブルの上に用意してある大きな犬クッキーを一つとってルイジにあげた。
でもルイジ、口に入れたけど緊張してて食べられず口から出しちゃったのを拾ってポケットにしまって病院をあとにして帰路。
しばらく歩いてたらルイジ、クッキーの入ってるポケットをフンフン嗅ぎ始めた。「あのさっきのやつ今食べるぅー」みたいに。
おいしく食べて持参したお水も飲んでおうちまで元気に歩いたよ。
ルイジと私だけでのお散歩では最長でした。

こんな遠くまでお散歩で来られるなんて、しかも楽しく歩けるなんて1年前は想像もできなかった。
マルちゃんもびっくりしてたよ(^^)


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

エンクハウゼンで観光散歩

今週末はお出掛け散歩、しかも知らない街を散策したい!と密かに心に決めてどこがいいか調べてました。
いろいろ候補があった中で、うちからさほど遠くなくて(片道1時間15分)そして古い街並みが美しいと評判の港町、エンクハウゼンに決定!
東インド会社の漁港があった街、かつて鎖国時代の日本と貿易していた船はこの港から出ていたとか…そんな歴史的に重要な街でもあるみたい(だけど詳しい説明は割愛、だってここは犬ブログだもの…)。

さて、「行きましょ!絶対楽しいよ!そんなに遠くないよ、おいしいキベリン(白身魚の揚げ物)も食べられるよ」とマルちゃんを説得して昨日の土曜に行ってきたよ。
天気予報をチェックしたら風速45㎞/時というのがちょっと気になったけど…。

うちから出かけると広大な干拓地を走り抜けるルート。
そして最後はこの堤防を通ります。



干拓地に大堤防。「世界は神が作り、オランダはオランダ人が作った」と言われるのも納得しちゃうような。
堤防を挟んで右と左で水の色が違うのがおもしろい。

堤防の向こうはもうエンクハウゼン、到着ー♪
車を停めて散策開始。

b_0615_3.jpg

港にはリッチなボートがいっぱい泊まっているよ。

b_0615_4.jpg

桟橋が怖くてルイジ、固まっちゃった。

b_0615_5.jpg

ルイジ部分アップ(^^;)

b_0615_6.jpg

風がびゅんびゅん吹いていたけど爽やかなお天気。
きれいな街だなー。

街の中に入ってしばし歩いてみる。
結構な人に犬連れも多い、カラスも飛び交う中、緊張&興奮のルイジ。歩いているうちにストレスがうなぎ上りで(あ、エンクハウゼンはうなぎが有名みたい)通り過ぎた黒いフサフサの犬に吠えてしまった。
しかもイライラや恐怖からくるような吠えじゃなくて「くるならこい」とケンカを売るような吠え方。
黒い犬も応戦してルイジの興奮MAX。。。

手をルイジの顔の前にかざして注意を逸らして「genoeg」(ストップのコマンド)で再び歩き始めたけど犬を見るたびに突進しようとする。
おなかも空いてきたしいったん座って落ち着きたかったのでキベリンを食べに魚屋さんへ。

マルちゃんが店内で注文してる間にルイジと私はテラス席で待ってたんだけど…。
おこぼれを狙って集まるカラスや雀にいちいち過剰反応するルイジ。吠えて飛びかかろうとするのを止めてインターセプトして…

大通りに面してたから車や自転車も通る、場所も悪かったなぁ。。。

落ち着けなかったけどでもキベリンはおいしかった(^^)

b_0615_7.jpg

気を取り直して再び街散策。

b_0615_8.jpg



b_0615_9.jpg

オランダらしい跳ね橋のある風景。

b_0615_10.jpg

壁が反り返っている建物。

b_0615_11.jpg

かわいいパン屋さん。

b_0615_12.jpg

お、重コレチャーンス!


しばらく歩いていたけれどルイジのストレス状態はおさまらず。途中すれ違った小さい白い犬にも吠えかかってしまった…。

もう帰ろうかと港へ向かう途中、橋を渡ろうとしてルイジがまた怖がって固まっちゃったところで黒いフレブルちゃんが登場。
2歳だというメスのフレブルちゃんとニオイを嗅ぎあってルイジ、だいぶ冷静さを取り戻したようだった。

さらにはワイマラナーにも遭遇。この子も2歳のメスだったよ。
しつこくニオイを嗅ぐルイジに「ワン!」と一喝してくれた(^^;)
でもね、気になったのがこのワイマラナー、フルチョークチェーンに電気ショック首輪までつけられていた。

ワイマラナーの飼い主さん、「トレーニングがとにかく大事、しっかり続けることだ。うちのこの犬には特に必要だった、支配的な性格だったから」と…。
そして「引っ張るのをやめさせたかったらチョークチェーンを使えばいい。犬に痛みはないよ。」

なんかもう…どんよりな気持ちで車に乗り込んで帰路。
このワイマラナーの飼い主さんと私たちとではトレーニングというもののとらえ方がそもそも違うのだ。
ルイジがどんなにご乱心で凹むことがあってもそれでも私たちは私たちのやり方に自信を持っているし絶対揺らがない。
でも…やっぱり大変だよね、しんどいなぁと時に思う。

「こんなふうに知らない街を訪れてテラスでご飯を食べるようなこと、キャンプ旅行に出かけても起こることだよ。そしたらルイジ、またこんなふうになっちゃうかもしれないね。やっぱりやめる?」
とマルちゃんに聞いてみた。
そしたらマルちゃん、「やめない、ただ実行するだけだ」

そうだよね(^^) 諦めたらそこで終わりだもの。


帰り道の堤防で、途中車を停めて降りてみたよ。
ものすごい強風で車のドアを開けるのに一苦労。

b_0615_13.jpg

ルイジ、耳が翻って頬っぺたがはためいて、お笑い番組の巨大扇風機のやつみたいになってた(^^;)

b_0615_14.jpg

でも楽しそうだったよ。

b_0615_15.jpg

風を口でキャッチしようとするルイジ。
強風に煽られてリフレッシュ、ルイジがかわいくて気持ちも上向きになった。

また懲りずにお出掛け計画たてよう。


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

重機を求めて…

犬仲間さんの間で人気の重コレ(重機コレクション、お散歩中に出会った重機と我が犬を写真に収める)。
見るたびにいいなぁかっこいいなぁ私もルイジと重機で写真撮って仲間入りしたいと思っていた。
重機自体は結構見かけるのです。
でも見かけたときにカメラを持ってなかったり、そもそも私がルイジとお散歩するお昼すぎって重機も働いている時間。だからなかなか近づけない。

でもついに昨日、重コレ写真を撮ったよ!
まずはここ、しばらく工事中でずっとショベルカーがいる。でも遠い…。

b_0614_4.jpg

なんとか写るか、と思ってささっと撮ってみたのがこれ…

ju1.jpg

鼻コレじゃないよ、重コレだよ!
上の写真のルイジの耳具合でも分かるように、全然リラックスしてなかったルイジ。写真撮った直後に闇雲突進、でも片手で止めたぞー。

オフリードエリアに入ったらビーグル君がいたよ。

b_0614_1.jpg

オス同士、つかず離れずお互い様子を探り合っている感じ。
ルイジのすっと堂々とした立ち姿、かっこいいね(^^) でもビーグル君の飼い主さんには低姿勢の「ぼくはいい子だよ」の体で近づいてた。

オフリードエリアを出て住宅地へ。
このあたりを歩いているとたいていどこかで芝刈り機に会えるんだけど…

b_0614_5.jpg

いたー!
こんなタイプの芝刈り機の他にエッジを仕上げるタイプ、垣根の形を整えるタイプ、いろんなのが日々働いてます。

この通りはこんな働く車もいっぱいいるしおまけにカラスが集まって巣作りしている並木もあって不穏。
昨日はひっさびさの転位噛みも出ちゃったよ。ふくらはぎに2噛み、ふふふ、ルイジマーク(青あざ)も久しぶり。

b_0614_2.jpg

この池はもこもこの水草がいっぱい。
水が飲みたいルイジ、どんって押したくなっちゃう(^^;)

b_0614_3.jpg

水にうっかり足を突っ込んで「わぁっ」ってなった瞬間。え?押してないよ!

ともあれなんとか重コレデビューは果たせたよ。もっとバシッといいのを撮りたいなぁ。

b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える


犬スクール

通っている犬スクール、2周期目の続・若犬/成犬コースももう5回が終わりました。
でもブログにまだ何も書いてなかったな…。

今回のグループはルイジの他にボクサーのリヌス(♂)、アメリカン・コッカー・スパニエルのゾーイー(去勢済の♀)、ラブ系ミックスのライラ(♀)そしてイングリッシュ・ブルドッグのペブルス(♀)の5頭。
トレーナーはアニークとタニアの二人。
そう、今度のグループはリタの担当じゃないの。マルちゃんも私もそしてルイジもリタが好きで信頼していたのでちょっと残念だったけれど、もうルイジはリタじゃなくてもだいじょうぶと見られたんだろうね、とポジティブに受け取って…。

5頭の犬を2人のトレーナーが見てくれるのでとっても行き届いていてみんなのびのび生き生きとトレーニングしているよ。
そして同じ時間帯に他のグループのレッスンがないので…

b_0612_1.jpg

こーんな広いところをゆったり使えるのが良い。

今回のコースでやっていることは…

・犬にロングリードを付けてお座り&ステイ→飼い主ちょっと離れた建物の中に入って行ってしばし→犬のところへまた戻って褒め褒め

・犬といかに楽しく遊ぶか

・ノーリードでのツイテ(トレーナーが横を通り過ぎたりしてもできるか)

・6本のポールをジグザグに歩く

・2組の犬と飼い主が向かい合って立ち同時にオイデ

などなど…。
ここで学んできた基本は抑えつつ応用編な感じ。犬とアクティブに楽しむためのコツ、リーダーシップのとりかたなどのコツなどを教えてもらいつつすべては犬との信頼関係をより強くしていくようなトレーニング。
体を動かすことが多いからルイジも楽しそう。イライラからの転位噛みもどんどん減ってきている。
そしてたとえガウガウしていてもトレーニングを始めるとビシッとマルちゃんにフルアテンションで頑張ったり。
スクールからの帰り道もスムーズに歩けるようになったんだよ。

約1年前に通っていたパピーコースのクラスメートはもう誰も通っていない。ルイジと仲良しだったあの子やあの子、元気にしているかな。
立派に成長していることだろうなぁ。
駅で電車馴れトレーニングとかしたなぁ。2グループ合同でパピーちゃんいっぱいで本当にかわいかったなぁ…なんて思い出すと涙が出てきちゃう。

犬スクールについて最近書いていなかったのは、前みたいに大変なことが少なくなっているからかも。

昨日のお散歩中



b_0612_3.jpg

暑かったね、ということとモース(大きな黒ラブ系ミックス、♂)と会って楽しかったこと以外特に変わったこともなく。
今日どうだった?とマルちゃんに聞かれて「おおむねいい子だったよ」という日々。

幸せなことだ。


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える


BBQ

日曜のお散歩。いつものオフリードエリアの出口付近にはこんな牧場が。



牛観察中のルイジ。牛たちの餌場の中央の塔の上は…

b_0610_3.jpg

コウノトリの巣。ヒナの頭がちょっと見えてるの、分かるかなー。
この日はここからさらに足を延ばしてみたよ。
オランダ陸軍の広大な演習場に到着。

b_0610_2.jpg

モニュメントの影からルイジがこんにちは。
約2時間のお散歩、がんばったねー。
お疲れのルイジがクッションにドサッと寝転がって眠りについたところでドアベルがピンポーン。義母と義叔母の姉妹が夏バケーションで旅行中のためダリちゃんとで留守番中の義父を夕飯に招待したのでした。

義父とダリちゃんの来訪に飛び起きたルイジ…頑張るねぇ(^^;)

夕飯はBBQだよー。

b_0610_4.jpg

b_0610_5.jpg

人の体のどこかに頭を載せたがるダリちゃん。かわいいの(^^)

b_0610_6.jpg

ハンバーグを見守るルイジ。

b_0610_7.jpg

テーブルの周りをウロウロしたりときどき舌が出ていたけどしばらくして諦めたルイジ(^^;)
このポーズ、角度が美しくてお気に入り♪

陽も傾いて寒くなってきたので室内でスポーツニュースを見ながらお喋り。ニュースに出てきたフォーレンダムというところを訪れたところがあるか?と義父。
無いと答えると「じゃぁアルクマールは?スネークは?」…ない。。。
「美しい街だよ、絶対気に入るから行った方がいい!オランダにも綺麗な古い街がいっぱいあるんだから」と。
…休みの日に私たちがすることってルイジのお散歩と必要な生活用品などを買うぐらいなんだよね。
私はもっといろんなところに出かけたいんだけどさー。マルちゃんが週末は疲れてるしさー。もういちいち「出かけようよー」と説得するのも面倒臭くて諦めちゃってるところもあったり。
マルちゃんだって出かけたら楽しそうにしてるんだから私がもっと下調べして遠出計画立てよう。
ルイジ連れで知らない街散策…ちょっとスリリングだけど(^^;)

b_0610_8.jpg

義父の帰り支度の気配を察知して玄関で待つダリちゃん、とそれを見つめるルイジ。
この日も2頭はうまくやっていたよ。
しかしお庭のブルーベリーの木に交互にオシッコするのは止めてほしい。。。

b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える


馬トレ

先日のヒース野原散歩での馬追い事件について、犬スクールでトレーナーのリタに聞いてみた。

なぜそんな行動(わざわざ500mの距離を走ってまで馬に向かって行って吠える)に出るのか
→興奮と刺激を探求しているから、なんだって。
確かにルイジの様子を見ているとただ恐怖に支配されている感じではない。
怖い、でも近づいて様子を見たい、そして挑戦して反応を見たい、そんな感じ。
これまた思春期特有のやつでしょうか。

なにかいい対処法はないかリタに聞いたところ、馬馴れするのにいい場所があると。
なんでもそこにはドッグ・ウィスパーな馬がいるんだって。リタも自身の馬に過剰反応していた愛犬をそこで馬馴れさせたんだって。そして周辺には素敵なお散歩コースもあると。
そして土曜の今日、さっそくそこへ行ってみたよ。

リタが教えてくれた目印の中華レストランで左折して車を停めて周囲を見回すとちょっと離れたところに馬が一頭。
あの子がそうなのかしら…?
近づいてみると…



馬さん、こちらへ歩いてきたよ。間違いない、リタの言っていたドッグ・ウィスパー・ホースだ!

b_0608_6.jpg

ルイジ、警戒態勢で吠え吠え!

b_0608_7.jpg

b_0608_8.jpg

馬さん、そしらぬ顔で犬の地面ニオイ嗅ぎカーミングシグナルのように草をむしゃむしゃ。

b_0608_9.jpg

草をむしってルイジにどうぞ(なんて顔してるの…)

b_0608_10.jpg

そして馬さんにもどうぞ(なんて穏やかな…そして長-いお顔)

ルイジも頑張ったよ。
そっぽを向いて座ったり地面のニオイを嗅いだりで自らを落ち着けたかと思えばまた馬に吠えたり…
そりゃぁ突然「やっぱり馬なんてなんでもないね」とはいかないよね。
大きな馬、怖いけれどでも興味はある。ルイジも葛藤してるんだなぁ。

好奇心が勝った瞬間。

b_0608_11.jpg

フンフンしばしニオイを嗅ぎあって…
次の瞬間またルイジがワンワン吠えちゃって間に入る。

それにしてもこの馬さん本当にすごい。
静かに落ち着いてルイジのいろんな感情を受け入れてくれていたよ。

馬さんにお別れしてお散歩。

b_0608_12.jpg

森の小道をうねうねと、人影もなく本当に素敵なお散歩コースだったよ。

b_0608_13.jpg

給水所も。その気になれば泳げるね。

お散歩後、もう1回さっきの馬さんを訪問してみた。
タンポポの葉っぱを集めて束にして、お騒がせしてすみませんねと差し出したらムシャムシャおいしそうに食べてくれた(^^) 本当にかわいいの!
ルイジも何度か吠えたけれど先ほどよりは落ち着いた様子だった。
馬さんまたお願いしますね、とお別れして帰路。

ルイジ疲れたねー。頑張ったよ(^^) 馬トレまたやろうね。
いいところを教えてくれたリタにも感謝。

b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

ルイジ4コマ



b_0608_2.jpg

b_0608_3.jpg

b_0608_4.jpg


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

遠吠え

ルイジからはいろんな音が出るけれど(まだパピーのプルルルルルという声も使う)今日は遠吠えを。

ご町内のみなさま、時報がルイ時をお知らせしまーす。



どんなときに遠吠えしたくなるのか、まだよくわからない。
遠くにいる仲間の位置を確認したいのかな、と思ったらこんな目の前で遠吠えされたりするし(^^;)





b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

いちばん美しい年齢

先日お散歩中に若いブリアードに出会った。
前後左右上に下にルイジや私たちのまわりをビョンビョン飛び跳ねる。若き日のダリちゃんもこんなだったなぁ(^^)
マルちゃんが歳をたずねて飼い主さんが答える前に私が「5ケ月」と言った。
飼い主さん「そう、5ケ月よ!」
やった、当たり~♪最近その姿や仕草、ボディランゲージで子犬・若犬の歳が分かるようになってきたよ。

5ケ月、体も心も急成長しているときだ。
まだまだアンバランスで被毛も短いその姿は愛らしいけれど美しいというのとはちょっと違う。

その点ルイジは…
鼻を掲げてくつろいでいる姿なんかはなんともノーブルで美しい。
すっと立ち姿もたくましく美しくてほれぼれする。
1歳4ケ月。いちばん美しい年齢になってきたのではないかと思う。
『いちばん美しい年齢』…そんなタイトルの映画があったなぁ。



若さは美しく残酷、脆く危うい。


ちなみに主演のエロディ・ブシェーズはダフト・パンクのトーマスの奥さんなんだよー。

こちらがうちの若く美しい犬の今日の姿。

b_0606_2.jpg

日向ぼっこが暑すぎてハァハァ中(^^;)このあとすぐ中に入った。

b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

太陽がいっぱい

某TVシリーズを見ていてマルちゃんが、「アシュトン・カッチャーが美男子扱いされるのが理解できない」と…。
そんなこと言い始めたら俗にイケメン俳優とされてるあの人やあの人、私は全然かっこいいと思わない。突き詰めると時代を超えて誰の目から見ても文句なしに美男子なのはアラン・ドロンくらいなんじゃないか…。
私は『燃え尽きた納屋』みたいな冬仕様のドロンが好きだなー。
一番有名な代表作はやっぱり『太陽がいっぱい』になるのかな。

昨日は本当に良いお天気、太陽がいっぱいな一日でした(無理やりこじつけた)。
このところ疲労から体調がすぐれなかったマルちゃんはリフレッシュ休暇をとったよ。

お庭で日光を満喫、日本対オーストラリアのW杯予選もお庭の芝生にピクニックシートを敷いてPC観戦。最後、ほんとにドキドキしたわー!日本良かったね!W杯出場決定おめでとう(^^)♪

その後、お散歩へ。

b_0605_1.jpg

ルイジとダンスバトル!このアーチについてるボタンを押すと音楽が流れるんだよ。

b_0605_2.jpg

階段登るよー!

b_0605_3.jpg

最近開拓したお散歩ルート。

スーパーに寄ってBBQ用のいろいろを買ってオフリードエリアを通って帰宅。

BBQの支度をしている間、ルイジは興味シンシンにニオイを嗅いでいたけれどそのうちこうなった(^^)

b_0605_4.jpg

おつかれちゃん。

b_0605_5.jpg

アイス越しのルイジ。

今日も良いお天気だよ(^^)
6月のお天気な日々、こんな感じ。



b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

週末日記

土曜は街に出かけたよ。
妙に人が多いと思ったら中心広場で「art explosion」というイベント開催中でした。芸術は爆発だーっ!っていうテーマだけどまぁポスターとか油絵とか焼き物とかを売っている屋台が緩々と並んでいる感じだったよ(^^;)
ルイジ連れだったから残念ながら全然チェックできなかった。そしてカメラを忘れたので写真も無しで残念。
でもルイジ、やや緊張しながらも上手に歩いていたよ。
シャクナゲの咲く公園をお散歩して最後にペットグッズショップに寄る。お店の女の子たちにいっぱい構ってもらって褒めてもらってクッキーをもらってルイジ、嬉しかったねぇ(^^)
そして買った新しいおもちゃ。

b_0602_10.jpg

大きいロープのおもちゃだよー♪お気に入りの様子(^^)

そして日曜の朝散歩。
オフリードエリアでゴールデンのヴィエナに会ったよ。7ケ月のヴィエナ、もう元気元気!飛び跳ねるように走り回っていたよ。

b_0602_1.jpg

追いかけっこをするヴィエナとルイジのお尻。

b_0602_2.jpg

ルイジとヴィエナとマルちゃん。

そして帰り道、趣味のバードウォッチング中のルイジ。

b_0602_3.jpg

視線の先にいるのはコウノトリだよ。大きいねぇ。


お昼散歩はヒース野原で義両親&ダリちゃんと待ち合わせて…

b_0602_4.jpg

ホワイトシェパードが登場。
マルちゃんを盾に様子をうかがうルイジとちょっと離れてクールに振る舞うダリちゃん、それぞれらしくてかわいいね(^^)

b_0602_5.jpg

ルンルンお散歩してこの前ルイジが泳ぎの練習をしようとした湖へ…

b_0602_6.jpg

到着するなりダリちゃん、こうなった!

b_0602_7.jpg

「いい湯だな~」のダリちゃんにルイジ「えぇーーー!?」
つられてルイジも入るかと思ったけどやっぱりそうはいかなかった(^^;)

b_0602_8.jpg

水から出てきたダリちゃんの変わり果てた姿。。。

そろそろ帰路にと歩いていた頃、アクシデント発生。
遥か遠くの乗馬の人たちを見つけたルイジ、突然走り出してしまった。野原の中の道もないところを全速力で走っていくルイジ、呼び戻しの声もまったく届かずついに馬に追いついてしまった。
ルイジが馬にワンワン吠える声が響く中マルちゃんが追いかける。その距離は500m以上あったと思う。やっとルイジを捕獲。
無事で事故もなく良かったけれど、この馬追い事件は2回目。
馬を見かけたら呼び寄せてリードをオンにするようにしているけれど、今回のように遥か遠くのをルイジが先に見つけて走りだしてしまったら…
ルイジは馬が怖いんだと思うのに、なぜ自ら相当な距離を走って行ってまで接近してワンワンするのか。
その心理が私たちにはよくわからないし悩ましい問題です。
しかもこの日はそれまで呼び戻しもよくできて暴走もなくとっても良い感じだったのに。

この馬追いのルイジを追って大回りしてルートを変更したせいでお散歩がだいぶ長くなっちゃってもうみんなへとへと。
でも最後に4ケ月のラブラドールパピーちゃんに出会ってルイジ、遊ばずにはいられない(^^;)

帰宅してお庭で。

b_0602_9.jpg

日が傾いてどんどん小さくなっていく日向、それでもお庭にいたい人たち。
馬追い事件は穏やかでなかったけれど、
ダリちゃんとルイジの関係はどんどん穏やかになっていっている。ダリちゃんがルイジに唸ることももうなくなったよ。

義両親とダリちゃんが帰ってルイジ、バッタリ就寝。そりゃぁ疲れたよねぇ(^^)

b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。