Luigi de bracco

2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ルイジと遊ぶ
CATEGORY ≫ ルイジと遊ぶ
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

肝試し

そういえばここのとこルイジと遊んでないなぁ…とふと気づいた二日前の夜。
お客さんがあったりお出掛けしたりで疲れている翌日などはいっぱい寝るモードのルイジだけど、そうでなくても日中ゆったりリラックスして過ごしている。
いろんなところで寝転がって、あるいはお庭で日向ぼっこしたり風のニオイを嗅いだり。
時々私のところへタオルをくわえて挨拶にやってきてくれるけど、しばしナデナデしたり耳マッサージするとまた去って行って適当な場所でゴロリ。

今年の春先、外が暖かくなってルイジが庭で過ごすことが多くなった頃はふとすると穴掘りにいそしんでいた。
それで室内に入れるとヒンヒン落ち着きなく騒いだりしてたのにね。

そんなふうにエネルギーを持て余していたから私もルイジが起きている時間はいろんな遊びやゲーム、トレーニングをして過ごしていたものだけれど…

ルイジもオトナの階段を上りつつあるのかな。。。単に暑さのせいかしら(室内は湿気もなく涼しいのだけど)
ともあれ遊びやトレーニングは気を紛らわしたり頭を疲れさせるためだけではない。一緒に楽しいことをするためだもんね。
そんなわけでおやつ探しゲーム。
肝試し感覚でルイジが苦手な庭小屋の中に隠してみた。

b_140807_1.jpg

ここにあるの分かってるけど中に入るの怖いなぁ。。。

b_140807_2.jpg

こんなふうに出たり入ったりを繰り返した後、しっかりおやつゲット!やったね(^^)

b_140807_3.jpg

今年はこんな色のペチュニアを買ってみた。黒に見える濃い紫がきれい。


さて、昼過ぎのお散歩はだいぶ涼しかったのでロングコースで。
しかしこの日はまぁ次から次から至る所で出くわす猫、ネコ、ねこ…(=^・^=)

住宅街を歩いていたときに死角になっていた垣根の陰からいきなりビュッと飛び出されたときは私もう本当にびっくりして、「ホワォオオゥ!」とマイコー張りの叫び声をあげてしまった(^^;)
それとほぼ同時に右手でリードを固定、左手で自分の口を覆いましたけど…。ルイジも私のシャウトにびっくりしてネコどころじゃなかったよ(^^;)

その後はもう茂みという茂み、角という角にネコが隠れているような気がしてドキドキ。これぞまさに肝試しなお散歩であった。
そして右手の原っぱにまたネコが潜んでいるのが見えたので左手の家が並んでいる方に沿って歩いていたら…

通りかかった家の玄関からちょうどお散歩に出るところの犬と飼い主さんにバッティング!
向こうの犬さん、ルイジを見て大パニック、背中の毛を逆立てて激吠え大暴れ…「お散歩行くぞー!」って興奮と緊張が高まってるときだものね。あぁ、ごめんねと心の中で謝りつつ足速にその場を去る。ルイジも相手の犬を多少気にしながらもそそくさと私についてきてくれた。

最後の最後までネコとの出会いは続きドキドキの肝試し散歩終了(^^;) いろんな汗かいたわー。
もうこのコースはしばらくいいや。。。

b_140807_4.jpg

夕飯前にモンスターでしばし遊ぶ。
モンスター…このおもちゃはアメリカ製だけれど欧米のお化けっていうとやっぱりモンスター、ゾンビ的なものが多いよね。
私はやっぱいわゆる幽霊、スピリット的なののほうが絶対怖いと思うけど…。


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

W 杯までもう少し!

広告を開くとこんなふうにオレンジ色がいっぱいで…

b_140522_1.jpg

もうすぐW杯なんだなぁとワクワクしちゃう(^^)

スーパーで見つけたこれ、買ってみたよ。

b_mm_1.jpg

ルイジ、興味しんしん(^^)
チョコレートは人用、ボールはもちろんルイジ用だよー♪

b_mm_2.jpg

b_mm_3.jpg

お遊び、スタート!

b_mm_4.jpg

噛みごたえモフモフ(^^)

b_mm_5.jpg

口にぴったりみたいね(^^)d


前々回、2006年のドイツ大会の年に私はマルちゃんと出会って、前回、2010年の南アフリカ大会はオランダから観ていた。
決勝戦の前日はマルちゃん弟のお誕生パーティーで、あの日はオランダにしてはとっても珍しく30度を超す暑い日だった。
マルちゃんお婆ちゃんに「明日の決勝戦、オランダとスペインどっちが勝つと思う?」と聞いたら「そうねぇ…引き分けね」と答えが(笑)

そのお婆ちゃん、ルイジにいつも優しくしてくれたお婆ちゃんは今はもういなくて…。

4年に1回ってあっという間にも思えるけれど、その間にはいろんな出来事があって、それを考えると3大会連続出場できる選手ってどんだけすごいんだろうか。

12年って犬にとってはほぼ一生にあたる年月だ。
ルイジ、次のロシア大会はもちろん、2022年のカタール大会のときも元気でいてくれますように。


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

犬パルクール

パルクールと聞いて思い出すのがこのマドンナのミュージックビデオ。



この街中のあれこれを使って飛んだりくぐったりの忍者みたいなかっこいいスポーツがパルクール。そしてなんと犬界にもパルスクールが存在するそうなのです!
犬パルスクールを紹介されているdog actuallyの記事がこちら →都会派の新スポーツ!犬のパルクール

普段の散歩道で見かけるあれこれを飼い主の想像力次第でパルクールのターゲットにしてしまう。犬の身体能力をいかしたチャレンジだから犬にとっても絶対楽しい飼い主との共同作業(^^)

そして上のdog actuallyの記事を受けて「東京犬パルクール部」というものが発足したということで…
ルイジと私も入部いたしました!
住んでるところは東京じゃないし都市部でもないけれど「東京以外の人も大歓迎」とのことなので(^^)
(でもやっぱりパルクールは都会に似合うスポーツ、上のマドンナのビデオも東京が舞台だし)

さて、その東京犬パルクール部の今週のお題は

「タッチして→ノッテ(ノボッテ)→(ノッタママ)マテ→オリテ」

よーしやってみよー。カメラ持参でお散歩レッツゴー。

最初のターゲットは森の中の倒木の根っこ。
ターゲットを手でポンポンと叩くのが私たちにとっての「タッチ」の合図、で

b_140424_1.jpg

さらに「op!(on)」で乗っておすわり&まて。

b_140424)2.jpg

東京犬パルクール部の部長さんに「しんなり顔」と表現されたこの顔(^^;)
「早くニオイ嗅ぎの続きしたいのになー…」
写真撮るのにもたもたしちゃってごめんよー(^^;)
「vrij(free)」のコマンドで解除、おやつで褒め褒め→お散歩続行。

b_140424_3.jpg

おぉ?ルイジがアイコンタクトしてくるぞ?

次なるターゲットは再び倒木の今度は幹!
まずはタッチ。

b_140424_4.jpg

結構狭い足場だから乗れるかなぁと思いつつ「op!」のコマンドを出したら…

b_140424_5.jpg

おぉ、乗れた!すごいよー(^^) お顔はしぶしぶつまらなそうに見えるけどこのくるんと上がった尻尾は仕事に集中してるときの尻尾。いいよー(^^)

池のほとりでサラダバー&ドリンクバーの休憩を経て…

b_140424_6.jpg

さらに歩いて住宅地の公園へ。
ここにちょうど良いターゲットがあるのだよね(^^)

b_140424_7.jpg

そうそうこれこれ、でタッチ。
この後何度か上に乗ったもののすぐに降りてしまいマテができず。横で遊んでいる子どもたちも気になるしでルイジもイライラソワソワ。
でもなんとか仕切りなおして…

b_140424_8.jpg

やった!(^^)ⅾ バッチリー♪

b_140424_9.jpg

よくできました、ルイジありがとう(*^^*)


お散歩中にターゲットに前足を載せたり上に乗ってお座りしたり、飛び越えたりくぐったりのチャレンジは今までもやってきた。でもこうやってお題としてやってみるとお散歩がグーンと能動的になる、飼い主の私にとって。
それによってルイジからのアイコンタクトもアテンションもいつもより多く得ることができた。
うーん楽しいな、犬パルクール(^^)

とりあえず今使ってるカメラ用のポシェットが使いにくいので新しいのを早々に作らなければ。サッとカメラが取り出せるやつを。


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

おやっチー

はなのおかぁちゃんが少し前にブログにアップしていたはなちゃんお得意の「おやっチー」写真
いいなぁ楽しそうだなぁ、ルイジもできるかしら…と密かに練習してました。
ポーンとおやつを放ってキャッチ!のはずなんだけど…どうにもルイジ、感覚がつかめない、というか意図が分からない様子。
「いくよー、はい!」で放ったおやつが地面に落ちたのを探して食べるゲームになってしまっている(^^;)
フリスビーも地面に落ちてから拾うルイジだからなぁ…。どうやったら空中でキャッチできるようになるだろう、と模索していたその壁は先日いとも簡単に突破できてしまいました。
方法を見つけたのはマルちゃん。

まずおやつは投げるのではなく真上から垂直落下にする。そしてキャッチに失敗して地面に落ちたおやつはすかさず回収してルイジには拾わせない。
ポイントはこの2つだけ。
ものの10分程度で上手にキャッチできるようになったよ(^^)



さらには1mくらい離れたところから放ったおやつもキャッチできるようになった!

週末恒例の買い物散歩(私がスーパーで1週間の食材などを買い物してる間にマルちゃんとルイジは周辺を散歩)の間もずっと練習してたらしい。
買い物を終えてスーパーから出てきた私が目にしたのは疲れてぽかーんと口を開けているルイジの姿(^^;)1000本ノックじゃないんだから!もう、マルちゃんはやっぱちょっとしつこいのよね。。。


ともかくいずれははなちゃんみたいにジャンピングキャッチもできるようになるかなー?

機敏とは程遠い、どちらかというとニブいルイジ、そこが私はとってもかわいい。
でもこんな遊びの中で速く動くもの(小型犬とか子犬とか子どもとか)に慣れる手助けができたらいいよね。


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

目指せ、ブッフォン

昨日、ルイジとモンスターボールで遊んでいたとき、ルイジのいるところへゴロゴロと転がしたら上手に口でキャッチした。
ルイジも楽しかったみたいで気分が高揚(^^)
投げたのを追いかけるんじゃなくて待ち構えたところでキャッチ、サッカーのPKみたい。

そもそもルイジの名前はサッカー、イタリア代表ゴールキーパーのジャン=ルイジ・ブッフォンからいただいたのであった。
ブッフォンみたいな鉄壁ゴールキーパーになるべく練習(笑)するルイジを動画に撮ってみたよ。

自分の声を動画で聞くのが恥ずかしいので最初はサイレントで撮影しようとしたのだけど、それだとやっぱりルイジがノリノリになってくれず、みなさんに是非お見せしたい「狩りの構え」を見せてくれない。
仕方ないので日本語とオランダ語の入り混じった音声入りです。「狩りの構え」もバッチリ(^^)



次のステップは空中でキャッチだね。


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

モンスターボール

ルイジのお気に入りだったこのゴムボールを最近紛失してしまったので新しい、でもちょっと違うのを注文したよ。

で、届いたのがこれ!



モンスターボールだって。いろんな形のおやつを詰められるしこれで遊んでいる犬の動画を見たらとにかく楽しそうだったので。
ルイジ興味津々(^^)

b_0719_5.jpg

真剣なまなざし(^^;)
クッキーを3個つめてどーぞ。



はい、気に入ったー(^^)♪(もったりな動きだけれど)

外に持ちだしてごろごろ噛み噛み。

b_0719_6.jpg

鼻が反ってシワが寄っちゃってるのがカワイイ(^^)

b_0719_7.jpg

ピッコロ大魔王…?

b_0719_8.jpg

ごろりーん。

しばらく遊ぶと私のところへ持ってくるのでレトリーブ遊び。
私が投げるとうまいことクッキーがぽろりと出ることが多いのをルイジも分かってるのだ(^^)


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

グッパーとフラミンゴ

今日のお散歩中、前方で雪掃きのお手伝いをしてる3、4歳の男の子が。
男の子、ルイジを見てびっくりしてお父さんのもとへ走り、ルイジもつられて駆け出したところをすかさずグッパーのグッでがっちり止めたよ。
私は完全にしゃがんだ姿勢だったけど、前のめりにもならずへっぴり腰でも無く。男の子との距離は2.5mくらい。男の子にロックオンしてるルイジがそれ以上は近づかないようリードを右手で固定しつつ、お父さんが「Heb je ?(「ちゃんとつかまえられてる?」的なニュアンス)」と言うのに笑顔で会釈して答える。リードをグッとしてる左手をふわっとを緩めたらルイジ、私の目を見た。「Ga je mee?(一緒に行く?)」と言うとルイジ、すっと私の隣に来て落ち着いて歩き出せた。
ルイジ、えらいよ!そして私自身、こうやって慌てず焦らずルイジをしっかり止められることでお散歩がリラックスしてできる。
グッで止める、すなわちグイッと引き返さない。これで犬も我に返りやすいんだと思う。グッパーのおかげでお散歩毎日楽しいです(^^)


ルイジと遊ぶのもレパートリーが増えてまた楽しい。
おもちゃ探しの動画を撮ってみたよ。



クッキー探しだと見つけて食べて終わりだけど、おもちゃ探しだと見つけて私のところへ持ってきておやつをもらう。こっちのほうが難しいし楽しい。

それから他にも新しいゲームを考えてみた。
ルイジを隣に座らせて「待て」

525_naastzitten.jpg

で、2mくらい前方におやつをポーンと投げる。「pak maar!(取って!)」の合図でルイジ、がばっとおやつに飛びつく、「いい子ねー上手ねー」と褒め褒め。
投げられたおやつに飛びつかずに座って待つの、犬にとっては本当に難しいと思う。ときに待ちきれず飛び出しちゃうときもあるけど、そのときは動いた瞬間に「pak maar!」って言っちゃう。
この前はルイジ、座って待ってるときに「ゥワフッ」て鳴き声とともに飛び出しちゃった。まだおやつ投げてもなかったのに…!気持ちが高揚して先走っちゃったんだね。笑っちゃった、かわいくて(^^)


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

ニャンニャン写真

最近ルイジとよくする遊び、ソファーとコーヒーテーブルのまわりを早歩きくらいのテンポでぐるぐると回る。私は中腰に屈んで、ルイジはぬいぐるみ(ブタちゃんかフラミンゴ)をくわえてしっぽ振り振りとっても楽しそう(^^)

途中で方向転換したりすれ違うときに挨拶したりソファの後ろに隠れてみたり。
私がソファの後ろに隠れるとルイジも歩みを止めてじっとこちらの様子をうかがっているのが分かる。
そしてぬいぐるみの顔がまずソファの向こうから現れて次にルイジの顔が現れる。このかわいさ伝わるかなー?

ぐるぐる周ってバターになる前にルイジクッションに寝転がってニャンニャン。

…してるところパパラッチされちゃった。



ゴロゴロ撫で撫でしてるとルイジもグルーミングをしてくれる。ルイジの歯がそーっと私の鼻の穴に入ってきたり私の顔がルイジの口の中に収まったり(!)
こんなふうに歯で触れられる感じ、すごく優しいんだよ。

ルイジとマルちゃんのニャンニャン写真もパパラッチ返し。

525_nyan3.jpg


525_nyan2.jpg

この「何見てんのよ」な顔(^^)
我々の顔の上に自分の顎を載せるのが好きなルイジ。息ができないので顔を動かすとルイジもサッと反応してまた我々の口と鼻をふさぐ。
暖かくて重くて苦しい幸せなひとときなのです。


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 犬との暮らしを考えるへ
犬との暮らしを考える

ゴムボールの布巾包み、ジャーキーを入れて

子犬は遊ぶのが大好きなもの、中でもブラッコは成長してもずっと遊びたがる犬種らしいです。
同じ犬スクールに通うベルジアンシェパードのブリーダーさんも、「普通は8ケ月にもなったらこんなに遊びたがらないよねぇ」と言ってた…。散歩中に風で舞い上がる落ち葉を追いかける仕草は3ケ月の頃と変わらないし。体はこんなに大きくなったのにね。

遊びたがるなら遊んであげるまで。よくするのはボールの持ってこいとかクッキー探し、古い靴下にテニスボールを入れたので引っ張りっこなど。
あとは布巾に結び目を作ってその中にドライフードなどを隠す。夢中になって遊んでくれます。最近はこれにちょっとひねりを加えたものを…。



中にフードを入れられるゴム製のボールに、ちょうど難しい長さにカットしたジャーキーを入れて布巾で包む。

500_dokjebal2.jpg

ギュっと結んで結び目も隠す。
ルイジに「Zit(お座り)&Wacht(待て)」で待たせてこれを部屋のどこかに隠す、「Zoek(探せ)」で探させて…

500_dokjebal3.jpg

見つけたよー!

500_dokjebal4.jpg

まずは布巾の上からゴムボールをパコパコと噛んでその感触を楽しむルイジ。
それから布巾の結び目をほどきにかかります。

500_dokjebal5.jpg

今日はなかなか解けないね。で、添い寝中。
解けてもまだまだボールからジャーキーを取り出す楽しみが待ってます。途中そのボールで持ってこいをしたりして一緒に遊んだりも。



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村



肩をポンポン

マルちゃんが膝をついて自分の肩を手でポンポンと叩く、これはルイジに「肩に手をかけていいよ」という合図なのです。
で、こうなる。

500_schouder.jpg

この状態で肩、背中、お尻をマッサージされるのが大好きなルイジ、うっとりしてかわいいのです。

500_schouder2.jpg

私がこれをやるとルイジの首のパフパフが顔を覆い尽くす感じ(^^;)
しかしルイジの体重でぐらついてしまうしムチ打ちになりそうなので、後ろに壁など支えのあるところで。


にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。