Luigi de bracco

2012年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ふたりの関係…

早いもので娘、もうすぐ一歳。そしてルイジはその成長ぶりを近くで見守ってます。本当に至近距離で…^^;



















こんな様子をインスタグラムにアップすると、「なんて素晴らしいベビーシッターなの!」「ルイジは頼もしい守護天使♥」なんてコメントをいただくけど…

うーん、ちょっと違うんだけどなぁ、そんな乳母のような気持ちでピタっと張り付いてるわけでは決してないんだよね^^;
娘がふいに方向転換して自分に向かってくるとオタオタするし、ルイジクッションの上で寛いでるとこに娘がやってくるとワンとかウーとか出るし、娘がいなくなった隙に床に放置されたおもちゃとかすかさずゲットするし。。。
でも触られたりしても平気だしむしろすごく優しい顔で受け入れてシッポフリフリしたり。

ともかく娘とルイジのおかげで楽しくて幸せな日々です。

My guards

A video posted by Kayako Ishikura-Tuinstra (@kayako_hanaha) on



#おかえりの舞 #luigithedutchbracco #braccoitaliano

A video posted by Kayako Ishikura-Tuinstra (@kayako_hanaha) on



#伝い歩き #luigithedutchbracco #braccoitaliano

A video posted by Kayako Ishikura-Tuinstra (@kayako_hanaha) on


スポンサーサイト

ルイジと娘の近況

しばらく更新してない間、1月にルイジは4歳になりました。

 

娘ともども楽しく元気に暮らしています(*^^*)

 

 

 

 

 

 

  

ルイジ:フンフンしたいなぁ
娘:触りたいなぁ

明日はオランダはオレンジに染まる国王の日、毎年この日は晴天になるのが常なのですが…
今朝目覚めて窓の外を見るとなんと…

 

びっくりぽんです。
しばらくして全部溶けてしまったけれど、今年の春はなんだか様子が変です。
早く暖かくならないかなぁ。





ニューのパックメンバー

去る10月下旬…



家族が一人増えました。



女の子です。

オランダでのお産の様子は *hanaha* blog に綴ったのでこちらではルイジの反応について…。

犬には特別な能力があって、特定の病気やまた妊娠を判別できるとネットで読んだことがあるけれど、ルイジは気づいていたかどうか^^;
大きくなっていくお腹に顎を載せて昼寝を楽しんではいたけれど。



こんな写真も毎月撮ってみたり。

そして赤ちゃんが産まれたらルイジ、どんな反応するかねぇ?ヤキモチやくんじゃない?さらには「気をつけたほうがいいよ」等周りから言われていたけれど、私は全然心配してませんでした。小さきものには優しく慎重なルイジだもの。

さて、いよいよお産となった日。普通であればオランダでは日帰り出産のところ私は病院に一泊することに。うちには義父母に来てもらってルイジを見てもらっていたのでマルちゃんも一緒に病院に宿泊。
「犬が待ってるから明朝にはいったん家に帰らなきゃ」と言うマルちゃんに助産師さんが、「じゃあお産のときに着ていた服を持って行って赤ちゃんのニオイを紹介しておくといいわよ」と。

そしてこうなった。。。

IMG_7628.jpg

ニオイどうこうよりとにかく喜々としてくわえてウロウロしていたらしい^^; そのTシャツ、まだ着たかったんだけどな…。

そしてその日の夜、娘も連れて帰宅した我々、とにかく大喜びのルイジ。娘はこんなふうに車用ベビーシートに載せて

IMG_7175.jpg

そのまま室内に持ち込みテーブルの上に置いたのだけれど、ベビーシート&その中身をただのモノとみなしたルイジはチェックは後回し我々に挨拶することで大忙し。
しかししばらく後、ふと近づいた瞬間にどうやら漂ってくるニオイに気づいたらしくあからさまにギョッとして後ずさり、その日はそれ以上近づこうともしなかったかな。

2、3日はとにかく慎重に距離を置いていたルイジ、赤ちゃんが泣いたり抱きかかえられて動くと動揺して吠えたりもしていたけれど…

しばらくするとすっかり慣れたよ(^^)







今では何かにつけ見に来てニオイを嗅いで(漂ってくるニオイではなくダイレクトにフンフン)、そしてその存在を受け入れている様子。赤ちゃんが泣こうが喚こうがまったくお構いなしで寝る余裕っぷりに「ルイジはいいねぇ」と思わず口にしてしまいます。
少しさみしいのが、ルイジにとって早くも私は「散歩しない人」とみなされてしまっていること。いつもお昼過ぎになると散歩散歩とソワソワしてたのに、今では日中はずーーーーっと寝てる。。。

でも抱っこ紐を買ったので天気の良い週末は私と娘もお散歩にまた同行できるようになったよ(^^)





生き生き走るルイジの姿を見るのはやっぱり楽しい♪

娘が産まれてから最初の一ヶ月は人の出入りも多くて賑やか、ルイジも嬉しい楽しいだったけれど、マルちゃんもまた通常通り仕事に行くようになり静かな日常の日々。



ルイジがいい子ちゃんで本当に本当に助かる。ありがとうね(*^^*)


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

遠吠えコール&レスポンス

ルイジはおしゃべり、いろんな音が出るけど一番おもしろいのはやっぱり遠吠えかな。深みと味わいのある実に良い声なのです。遠吠え時のお顔もほんとにかわいい(^^)
以前は自身の鼻鳴き動画を再生すると必ず遠吠えしてたのが、最近はあらゆるキュー音で簡単に遠吠えしてくれるように。

そんなおり、あじな動物病院さんのインスタグラムで紹介されていた「仲間の遠吠え動画に応えるアスラン(デンマークの動物行動コンサルタント、ウィベケ・リーセさんの愛犬)の動画」を目にしました。




これはおもしろい、アイスバケツチャレンジじゃないけど「パックで遠吠えチャレンジ」を始めて見たらとマルちゃんが。
早速ルイジにその動画を見せたら(聞かせたら)、案の定遠吠えで答えたよ。そしてその様子を収めた動画をインスタグラムにアップしたのがこちら…




これを見た他の遠吠え犬飼い主さんがさらに遠吠えリレーの輪を広げてくれるかなぁと期待してるのだけど…

なかなか広がらない(^^;)
そもそも遠吠えしないという犬さんが多いみたいですね。
義父母の愛犬、ダリちゃんは遠吠えするけれど、動画を見せても無反応でした。。。

もしあなたの犬が遠吠えリレーにレスポンスしたら、そしてあなたがもしインスタグラムのアカウントをお持ちでしたら是非動画を #howlingwiththepackchallenge のハッシュタグと共にポストしてください(*^^*)

ちなみにルイジは私の遠吠えコールにもレスポンスしてくれます。
こんな感じ♪



b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村

暑い日の過ごし方

オランダに住んで7回目の夏。今年はどんな夏になるんだろう、暑くなるといいな、なんて4月頃は期待したりしてたけど、5月6月と微妙な天気続き。週間天気予報で「今週末は27度!」なんて皆の気持ちを盛り上げておいて日にちがたつにつれ予想気温が1度ずつ下がっていって結局20度程度だったり…(^^;)

なんだか結局悟ったのだけど、オランダに夏という季節はありません!夏日が何日か単発であるだけです!

ともかくあれは月曜だったかな、30度をついに超えて座っているだけでも汗ばむような暑さ。実際こんなに暑いと何にもやる気がしないものね(^^;)
そんな日のルイジの過ごし方…

b_150610_1.jpg

b_150610_2.jpg


b_150610_7.jpg

b_150610_3.jpg

b_150610_5.jpg

b_150610_8.jpg

b_150610_6.jpg

散歩とご飯以外はひたすらゴロゴロ、いろんなところで寝ておりました(^^)

そして前回書いたバスルームのリノベーション、ついに完成して…





なんということでしょう~、こんなにモダンに生まれ変わりました♪

*hanaha* blogにさらに詳しく書いたのでそちらも良かったらどうぞ(^^)


b_yoko_hanaha.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。